津市民プールの新しい設備

津市民プールは更衣室のロッカーが昭和の時代の購入だったりする新しくはない施設だけど、最近になって細かな改善が精力的にされているようです。
ずーーっとロッカーの鍵はボム紐で縛ってあるだけのシンプルなモノでしたが、リストバンドに替わっていました。
これは好みの問題もあるけど、手首で番号札がゆらゆらと揺れないだけでも良かったと思います。

そしてもう一つは、有難い事に更衣室にドライヤーが設置されました。
夏場はどうでもいいけど、女性やこれからの寒い時期には必需品です。
皆さん扱いが雑&大勢が使うということでスポーツクラブや温泉などに備え付けのドライヤーが壊れているのを時々目にしますが、壊して撤去されないように大事に使っていきたいです。
贅沢を言えばもう少しパワーのあるのだと良かった。


それから来月18日の日曜日は一般の入場は制限されるらしいです。
イベントが開催されてアトランタとシドニーオリンピックの平泳ぎに出場の林亨さんが来られるみたいです。
場内に張り紙で告知されていましたが、インターネットでの告知も出来るようになって欲しいモノです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

水泳の後の食事

今日も会社帰りに1時間ほど泳いできました。

だいぶ腕の筋肉も戻りつつある感じでゴールデンウィークに予定している今年初のサーフィンに向けて着々と準備が進んでいる感じです。

しかし、体を動かすと食べるものが美味しいですね。

帰りに松屋によってデミ玉ハンバーグ定食を食べてきましたが、体を動かした後だと胃にもたれずに完食できます。

年のせいか、体を動かしていない時だとステーキや焼き肉、ハンバーグは胃にもたれる感じがするようになりましたが、たまにはこってりした物も食べたいじゃないですか

それから、今日は生野菜、生玉子、半熟玉子、定食ライス大盛り、キムチの中から1品選べるクーポン券を5枚もらっちゃいました。

また行かなきゃ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

久しぶりの水泳

花粉症の症状が重い季節は花粉のないインドアのプールに出かけるのでさえ苦痛でしたが、杉花粉が無くなったのと、もうすぐ波乗りの季節という事で久しぶりに泳ぎに行ってきました。

やっぱりというか覚悟していたとおり筋肉がまるっと落ちていました。

ゆっくり泳ぐ分には支障なかったのですが、ちょっとスピードを出そうとすると腕が付いてこないです。

早いところパドリングに支障の無いように鍛え直したいです。

話変わって、帰り道で食べたCoCo壱番屋の「ちょいでか!メンチ 手仕込キャベツ入りメンチカツカレー」旨かったです。

サクサクの衣にふわふわのメンチカツが良いですね。揚げたてのメンチカツというのは意外と手間がかかるので家では作りたくないし、スーパーのお総菜コーナーではこのサクサク感は得られない。

やっぱりお店で目の前で揚げてくれるからできる味だよね。

メンチカツの半分にソースをかけて、ルーの半分に飛び辛スパイスを入れると、普通のカレー、辛いカレー、普通のメンチカツカレー、ソース味のメンチカツカレーなどいろんな味の組み合わせで食べれるのでお勧めです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プールの臨時休業情報

最近このblogに「津市民プール 休館」で検索してたどり着く方が多いようです。

それで、昨日久しぶりに行ってみたら休館でしたorz

こういう情報は公式サイトでちゃんとアナウンスしておいてよ

でも、津市民プールには公式サイトが無いので駄目ですね。

去年のメンテの時は広報誌に案内がありましたが、色々な記事のある広報誌を順番に読んでいかないと案内の存在自体に気がつきません。

やっぱり、インターネットで検索して必要な情報にアクセスできるようにしておく必要があると思います。

今回のメンテは根気よく検索すれば下記の記事に書いてありますが、わかりにくい書き方です。プールが営業しているか調べる時、普通の人は営業時間を調べ、慎重を期す人が臨時休業を調べるのではないでしょうか。

臨時休業を調べる時の検索キーワードは普通の発想であれば「津市民プール 休館」「津市民プール 臨時休業」「津市民プール 休み」ぐらいでしょうか

下記の案内では「期間臨時使用停止」だそうです。プール以外は営業しているので休館ではありませんがプール利用者の方が多いことからもう少し配慮が欲しいところです。

また、下記の案内には小学生水泳教室などのイベント時は一部利用できないコースがあると言うことが書いてありますが、昨年の場合は水泳教室の間は全く利用できるコースがなかったのでアテになりません。

津市民プール12月1月イベント案内

| | Comments (0) | TrackBack (0)

泳げるようになるには

仕事に忙殺されている間に、あっという間に本格的な夏になっていて、涼しげな水辺が恋しくなる季節が到来した訳ですが、私がサーフィンやプールに行って楽しめるのも全ては泳げるからだと思います。

思い起こせば3昔以上も前、水泳教室に通っている同級生の泳ぎのうまさに感動して、親に頼み込んで水泳教室に通い始めたのが水泳とのつきあいの始まりです。

最初の教室は東レの関係会社が運営する水泳教室で、ここで2年ぐらいで四泳法をマスターしました。

この水泳教室は東京オリンピックに出場した木原光知子さんが顧問をしていたらしく、斡旋で木原さんの著書を買いました。

もう手元には有りませんが、高校に入って水泳部でスランプになった時など何度も読み返しては泳ぎの基本を確認したものです。

最初の教室も気に入っていたのですが、弟も通うことになり、月謝の安い別の教室に行くことになりました。

その教室では女子200m平泳ぎの金メダリスト前畑秀子さんが現役の先生として、初心者のクラスを持っておられて、入会すると最初は前畑さんの指導を受ける事になっていました。

僕が通っていたのは昔のことですが、前畑さんが現役選手として活躍した時代はもっと昔で戦前のロサンゼルスとベルリンオリンピック。

既にだいぶお年を召されていて、「おばあさん先生」として小さい子に慕われていました。

小学生の頃、二人の歴史的なスイマーの影響、指導を受けてフォーム、息継ぎなどの基本をきっちりと習得したおかげで、中年になった今でも楽しく泳ぐことが出来ています。

「今年こそ泳げるようになりたい」とか「(こどもには)泳げるようになって欲しい」とか考えている方は自己流ではなくてちゃんと水泳教室で基礎を固めることをお勧めします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新しい水着で泳ぐ

新しい水着で泳いできました。

アリーナのエールブルーです。

こういうのです。

やっぱり、着るのが大変だった。

更衣室とはいえ、真っ裸の丸出しで、水着と格闘してきました。

この点ではSKINZのビキニは着やすいので楽です。

着てしまえば、締め付けられているからと言って動きにくいこともなく普通に歩けました。

準備体操の膝の屈伸も問題なく、ぶれないための締め付けと、動くための伸縮のバランスが物凄い高い次元で絶妙に調整されているんだなと感じます。

水に入ると、流石に新品の水着なので良く水をはじきます。

抵抗の少なさは最初のケノビだけで分かるぐらい画期的で、下半身が軽くなった感じがします。競技用の水着としてはLZRには及ばなくてもかなりの効果があるようです。

では、着てみて実感できるぐらい凄い水着だから何時も着たいかと聞かれれば、答えは「No」

やっぱり普段は着やすくて楽なビキニタイプの水着の方を選びたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

田中雅美のスイミング教室DVD

自転車で怪我をしたので今週はおとなしくDVDを見ています。

田中雅美のスイミング教室DVD という去年MOOKで出ていた物のDVDだけバージョンらしいやつです。

田中雅美さんと言えばシドニー五輪の女子400mメドレーリレーの銅メダルメンバーで平泳ぎの日本代表でしたが、このDVDでは4泳法についてきれいなフォームを披露しています。

水泳の選手には大きく分けてパワーで泳ぎ切る選手とテクニックで効率よく泳ぐ選手が有りますが、改めて田中さんはフォームがきれいだなと感じました。

基本姿勢の蹴伸びだけで10m以上すーっと進んでいくのは見ていて気持ちが良いです。

水泳の苦手な人には魔法のように見えるかもしれないですが、水の中で抵抗の少ない姿勢を保つだけで5mぐらいは誰でもできることです。それなのに苦手の人は変なところに力が入っていて出来ないみたいです。

これから水泳のシーズンに向けて、カナヅチ脱出を目指している人には、このDVDで正しい泳ぐ姿勢のイメージをつけることをお勧めしたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

久々の津市民プール

伊勢国府の浜は波が穏やかすぎてサーフィンには厳しい様子だったので、今日は久しぶりに津市民プールに行ってきました。

これからのサーフシーズンに向けて、パドリングに使う筋肉を鍛え直すために、クロールでダッシュを中心に泳いできました。

毎週ではないけれど適度に泳いでいたので意外と筋肉は衰えていなかったようです。

しかし、今日ぐらい日差しが強くて暖かな陽気だと屋内のプールじゃなくて屋外プールで日差しの中で泳ぎたいですね。

でも津市民プールの場合で屋外プールのプール開きは7月1日でまだまだ先の話です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

飛島村すこやかセンター

今年は季節の移り変わりの早足でタケノコのシーズンも終盤を迎えています。となるとサーフィンのシーズンもそろそろ到来ですね。

もちろんコアなサーファーは一年中海に入りますが、海が混み出すのはゴールデンウィークの頃からのような気がします。

冬の間、冬眠している夏だけサーファーとしてはそろそろパド筋(パドリングで使う筋肉)を鍛え直さなくてはならない季節ということで、今週は飛島村すこやかセンターで泳いできました。

いつものように役場の駐車場に車を止めて、愛想のいい受付のお嬢さんに迎えてもらって利用してきましたが、何時ものように親子連れで賑わっていました。

利用した時間帯が日曜日の昼下がりと言うこともあるけれど、ちっちゃい子供連れのファミリーが多く、あちらこちらで水遊びをしていてほほえましかったです。

帰りがけにセンターの近所のスタンドでガソリンを給油しましたが単価113.3円(消費税抜)と激安で驚きました。

三重県内では普通125円ぐらいの感覚だったので、軽油と間違えたかと確認しちゃいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

井上公園温水プール

Pict0099 去年の秋にオープンした井上公園温水プールで泳いできました。

おもしろい形のドーム状の建物で太陽の明かりがいい感じで入ってきて明るくて開放的な気分のするいいプールでした。

ドームは半透明で外が明るいうちは太陽の光が差し込み、暗くなると室内に設置された投光器で天井を照らした間接照明になるようです。

プールは泳ぐためのプールとウォーキングのプールが別になっているので、ウォーキングの渦巻きが影響しなくて泳いでいる人が流されることが無くていい感じです。

ジャグジーも大きくて気持ちよかった。ちょうど満開の桜が半透明のドーム越しに眺められてとても贅沢なひとときでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)