2009年の水着

仕事帰りに温水プールに立ち寄れる名古屋や富山で仕事をしていた頃は毎日の様にプールで泳いでいましたが、三重県に移ってからは公共の温水プールが少なくて仕事帰りにプールに寄るなんてなかなかできません。

そのせいで最近は水着が消耗しないのであまり新しい水着を買おうというモチベーションが起きていません。

それでも新作の案内が来るとついつい見てしまいます。

というわけで、新年早々にアメリカのSKINZから新作の案内がありました。

紙媒体のカタログも1月10日に予定されて居るみたいで、近いうちに届くのかな?

楽しみです。

SKINZといえばアメリカはフロリダのメーカー&ショップさんなので当然お買い物はアメリカドル建ての決済になります。サブプライムローン問題発生以後有り得ない規模&スピードの円高ドル安が進んでいますが、円高ドル安になると海外からの通販がとってもお得になるんですよね。

例えば、26ドルと28ドルの商品を1点づつ輸入するとした場合、
商品代金: 26+28=54ドル
送料  : 19ドル
合計  :73ドル

円が安かった2007年7月の1ドル122円の相場だと8906円
現在の1ドル91円の相場では6643円と25%引き相当に安くなります。

序でに、現在は商品の入れ替え期で在庫商品が安くなっています。
上記と同じように、26ドルと28ドルの商品を1点づつ輸入するとした場合、
商品代金: 26+28=54ドル →セールプライス 19+21=40ドル
送料  : 19ドル
合計  :59ドル →円高効果 5369円 ほとんど4割引になっています。

日本では売られていないデザインの水着2点で5369円は安いと思います。

安いのは魅力だけど英語での買い物に躊躇してしまう方は、ずいぶん前にハウツーをまとめた物があるので参考にしてください。

海外のショップから水着を通販するノウハウ

For the best Mens and Womens Swimwear on the web

| | Comments (2) | TrackBack (0)

お勧めのサーフパンツ

今日も暑かった。

こうも暑いと考えることは海のことばかり。

早く海に浸かりたい。波の上を滑りたい。

最近は夏休みに入ったのでサーファー以外の人も多く、色々です。

僕は良く海に行くのでそれなりに水着にはこだわって動きやすい物を選んでいますが、時々イケていない人も見かけます。

例えば、インナーパンツのところに空気が入ってちょうちんブルマー状態の人とか、、有り得ないです。スーパーの水着売り場で売っているのはこんなのばかりだから仕方がないのでしょうか。。。

ウエスト部分がゴムのも大丈夫かなという感じです。砂遊びするだけなら楽で良いのですが、激しく動くと下がってくるでしょ。やっぱりゴム無し、紐付きでフロントの合わせ部分もベルクロではなくてつながっているのが脱げなくて良いです。

こんな感じのです。

そしてインナーはちゃんと別に用意すべきです。

こんな感じのでも、ビキニタイプの水着でもかまいません。

水着売り場は在庫セール状態ですが、まだまだ掘り出し物があるので間に合うでしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新しい水着を買っちゃった

新しい水着を買っちゃった。

といっても、この時期らしいリゾート用のものでも話題のレーザーレーサーでもなくアリーナのエールブルーです。

こういうのです。

何時もお世話になっている水着の通販ショップのヒカリスポーツさんの在庫処分が有ったので激安で買いました。

何時もはSKINZのハイレグのビキニやARENAのブーメラン水着、nuxとかを着ているのでロングスパッツは分かっていたこととは言え着るのが大変。

置き状態でMサイズのウエスの幅が24.5cm、これが適合ウエストサイズ76~80cm

つまり49cmの水着に80cmのものを納めるという作業が必要なわけでとにかく大変です。

SPEEDOのレーザーレーサーはaile-bleueよりも遙かに着るのが大変という声が報道されていますが、aile-bleueでも十分に大変なのでレーザーレーサーを着るだけで体力を使い果たさないか心配になるぐらいです。

10分近くの格闘の末、試着した己の姿は、、、、orz

ブーメランタイプは足が細くなる訳じゃないので多少のおなかの膨らみは気にならんかったけど、競泳水着のロングスパッツは足が細くなるだけお腹のぽっこりが目立つのね。

モッコリよりもポッコリ、、、

激しく日頃の不摂生が悔やまれます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

うんざりする報道

北京オリンピックを目前に各国の予選で驚異的な記録ラッシュを演出しているSPEEDOのレーザーレーサーですが、あまりにも報道が過熱というか話題になりすぎていて、本来の水泳の話題とは関係ないところにまで波及しています。

もともとそんなに気合いを入れて競技をしていたわけでもなく、健康のために水泳を続けていたに過ぎない管理人にとっては過度に競技専門というジャンルの水着は関心の薄い物でした。

今回の「LZR RACER®」や数年前に話題だったARENAのX-FLAT、発売当初はメンズのフルスーツと言うことで斬新だったARENAのaile-bleueなどは手軽に買えないこと、生地が薄すぎて実用的な耐久性が乏しいこと、着用に非常に時間がかかることなどから購入の選択肢にはなりませんでした。

これらの水着はあくまでも競技会用であり、一流の鍛え上げた選手がここ一番の時だけ快適性や経済性を犠牲にして最後の数cmを稼ぐために利用する水着だと考えます。

北島康介選手が連続で金メダルを取るためにスポンサーとの関係を乗り越えて最も有利な水着としてレーザー・レーサーを選んだと言うだけなら、メダルにかける執念として話題になるのは分かるし、オリンピックが生み出すドラマとしても見る物を引きつけると思います。

しかし、だからといって素っ裸の状態から3人がかりで30分かけて水着を着るとか、伊藤華英選手が着用4度目の大会で脇の下が裂けてあわやおっぱいポロリだったとか、、、ちょっと下ネタ的興味本位過ぎないかなと思う報道が目立つようになりました。

注目を集めてSPEEDOと提携しているゴールドウィンの株がストップ高になっているとか、4万円を超える水着がデパートで予約殺到とか、最近にはない景気のいい話は歓迎すべきだと思いますが、本来の水泳の面白さに目が向いた報道が全然無いのが寂しい限りです。

北島選手が何かきで100m泳ぐとか、中村礼子選手と伊藤華英選手の泳ぎの特徴の違いとかもっと泳ぎ自体に注目した報道を望みたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

メンズボディアップ

日経新聞によるとデサントがアリーナブランドでお尻を引き締める効果のある「メンズボディアップ」という男性用水着を発売するそうです。

今まで女性用は体型補正というのがいろいろあったようですが、男性用にも体型補正水着が出るようです。

しかし、女性用の補正水着とは異なりスパッツ型で、おへそまでの下半身だけの水着なのでお尻だけの補正です。残念ながらビール腹は隠れません。

ちょっと微妙かなと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新作水着ゲット

先日オーダーをかけたSKINZの水着が届きました。

消印を見るとアメリカの東部時間で5月18日にフロリダを発送しているようです。

E-Mailで発送した旨の連絡があったのが日本時間の19日、それが23日に届いているということは間に土日を挟んでいることを考えるととても早いです。税関を通過するのはその日のうちって感じです。

今年の新作水着のゲットがまだな人はお早めに

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tバック中学生DVD発売中止

アメーバニュースによるとTバック水着を着た中学生やスリングショットを着た小学生の出演しているDVDが発売中止になったり杯盤になったりしているようです。

児童ポルノ法が発効した以降も水着を着ているということを免罪符代わりにどんどんエスカレートして行った感じがしていただけに大手マスコミに取り上げられ問題が表面化するのも当然のことと思います。

私の管理するWEBサイトにはマイクロビキニのリンクがありますが、入り口には申し訳程度ですが年齢確認を設けています。

極小水着を着た女性は大好きですが大人の色気のある人限定でお願いしたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

歩くための水着

アリーナから水中ウォーキング向けの水着、WALKING GEARが発売されました。

脱ぎ着がしやすい様にセパレーツになった婦人向けの水着ですが、特に水中ウォーキング向けに開発されていて運動効果を高める工夫がされているそうです。

ロングスパッツや袖つきのロングトップスなど運動量が少ないのでどうしても寒く感じやすいウォーキング愛好者に人気が出そうなデザインです。

それにしても、こういったシリーズはおしなべて婦人向けばかりですね。

確かに夕方以降に市民プールに行くと会社帰りのサラリーマンと同じぐらいご年配のご婦人たちを見かけます。時々お話をする機会がありますが、多くは旦那の晩酌の準備をしてから旦那を置いて出てきているようです。

旦那さんは気持ちよく晩酌しているからプールなんて行く気もしない。奥さんが出かけてしまえば小言ももらわずに済むと適度に距離を置いてそれぞれ楽しんでいるような感じがします。

今回の新商品もいつもの通りブロンドの若い女性がモデルになっていますが、実需要のある消費者は50以上のおばちゃんが多いような気がします。

僕と同年代の40代や30代は子育てに忙しくて子連れで来ているか、昔競泳をやっていた感じの方が多く、ウォーキングに通う人はどちらかと言うと少数派にみえます。

そう考えるとモデルもあまり若いモデルより、それなりのお年の方のほうが良かったのかなと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

skinz

今月の始めに注文をしたSKINZの2007年モデルがようやく到着しました。

2月5日にフロリダで発送されて2月11日着なので税関の通過も割りとスムーズだったのかなと思います。

今回も一着辺りの送料を安くするために多めに注文して楽天のオークションに出品したので興味がある人は探してください。

For the best Mens and Womens Swimwear on the web

JRANKブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07年モデル

自転車の世界では既に11月頃から2007年モデルが予約受付中だったり入荷していたりしていましたが、水着の世界も2007年モデルが出始めたようです。

フロリダの水着メーカーのskinzも最近2007年モデルのウェブサイトを新設しオーダーを受け付け始めているようです。

スキンズのニューモデルでは通常メンズの方が先行して発表されますが、今年も慣例どおりのようです。

Men's kilt thong、Sling thongが現在判明している新作です。

いずれもメンズのTバックということで、プールで着れる水着ではないし、プライベートビーチでも余程特別な何かがないと着れる代物ではないような奇抜なものです。特にSling thongは少年ジャンプに連載されていた「究極!!変態仮面」の衣装のようでインパクトがあります。

何年か前はハイレグのカッコイイ水着が新鮮だったskinzですが、新作の水着の中に普通のプールやビーチで使えてるセクシーでイヤラシ過ぎないデザインが出てこないのが残念です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)