5月4日の国府の浜

Imgp0027

今シーズン初のサーフィンに伊勢国府の浜に行ってきました。

まずまずのコンディションで関西方面からのサーフトリップが沢山来ていました。

既に海水は冷たくなくて3ミリのフルスーツだけで十分、中にはシーガルやスプリングで入っている人もいました。もう夏がすぐそこという感じです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ファンウェーブ

今日も会社をお休みして海に行ってきました。

午前中、8時半から2時間ほど伊勢国府の浜、松林ポイントで入ってきましたが、9時半から10時ぐらいの時間帯が一番良かったです。

10時を過ぎると潮が止まってしまったようでぱったりと波が止んでしまいましたが、その前までは手ごろな大きさの形の良い波がコンスタントにあって楽しめました。

サーフィンって最高です。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

伊勢湾の赤潮

Imgp0381

本日14時ごろの伊勢国府の浜です。

満潮のちょっと前でどんどん上げている最中に比べると小ぶりですが、遊ぶにはちょうど良いファンウェーブです。

上げている最中を狙って遊んできたので、良い波をたくさんいただきました。

現在、伊勢湾では赤潮の発生が広範囲で起きていて問題となっています。国府の浜でも昼前はいつもの海の色でしたが、潮が満ちるにしたがって沖合いにあった赤潮がインサイドのほうまで押し寄せてきました。

写真を見てもわかるように不気味な赤色に海が染まっています。透明度も低くてせっかくの良い形の波も魅力半減です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

伊勢国府の浜

Imgp0378

有給休暇をとって伊勢国府の浜へ

平日の海は人が少なくて良いです。

適度な間隔で入ってくるセットが大きすぎず小さすぎず楽しめました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スープ

久しぶりのサーフィン

今日の伊勢国府の浜は風向きがよくうねりが良く入っていました。

おかげでサイズもアップしていて久しぶりに沖に出るのが大変でした。

最近は自転車ばかりでサーフィンや水泳をサボっていたので腕の筋肉ががた落ち

最初の一本は気合でアウトのラインナップしているところまで行きましたが、しんどいのなんのって、

二本目からはスープに押し戻されて沖に出られないので、スープで遊んでしまいました。

日ごろの鍛錬って必要ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の伊勢国府の浜

資格試験も終わったし、ということで有給休暇をとってのんびりと海に行ってきました。

相変わらずの伊勢国府の浜ですが、さすがに平日は空いていて遊べました。

今日入ったのは夕方3時から日没まで、ちょうど潮の加減が昼前に干潮になって日没に向けてあげる潮だったので、上げ潮のうねりがコンスタントにヒットしていて、数が少なくサイズも小ぶりでしたがのんびりといい感じで遊ぶことができました。

明日、明後日の土日は混雑していて波の奪い合いになってあまり遊べないでしょうね。

狙うとしたら関西勢が帰った後の日曜日の夕方かな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

一足お先に盆休み

うちの会社、なぜか今日から盆休み、来週の本ちゃんの盆休みは一斉年休取得のお休みだけど今日は休日扱いのお休みです。

そんなわけで一足お先に盆休みのサーフィンにいつもの国府の浜へ繰り出してきました。

流石に今日はすいている。それもそのはず金曜日でしかも波も臨時休業orz

子供が水遊びしているところよりもインサイドで波待ちなんてありえない~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

国府海岸津波避難訓練

金曜日ですけど仕事がお休みだったので国府の浜でサーフィンしてきました。

そんなむちゃくちゃ大きくは無いけれど形の良い波がコンスタントにあって楽しめました。

ちなみに入ったのは9:30から12:30で壊れた水門の辺り

ちょうど潮が引いていく時間帯でしたが良い形に掘れていたと思います。

さすがに干潮で潮が止まった12:30以降はダメでしたが、この調子なら明日も楽しめそうです。

さて、タイトルの「国府海岸津波避難訓練」というのは今週の日曜日(7月22日午前9時50分から25分間程度)に国府の浜一帯、阿児の松原海水浴場からメインにかけての広い範囲で、全員参加の避難訓練が予定されています。

海水浴場の放送設備で避難勧告が出たら一斉に堤防の上に避難する訓練だそうです。

日曜日に行く方はご協力宜しくです。

オマケの今日のキノコ

Imgp0012

| | Comments (0) | TrackBack (0)

台風一過の国府の浜

Img067

台風一過の伊勢国府の浜に行ってきました。

土砂降りの昨日とは打って変わっての晴れですが、風が強くてあまり良いコンディションではなかったです。

時々頭オーバーのお化けセットがやってくるハードなコンディションでしたが昨日よりはまとまっていたように思います。それでも風の強さはいかんともしがたく閉口ものでした。

ブレイクのその時に巻き上がるスプレーの量が大量でまた強風にあおられてものすごい勢いで顔面にぶつかるのでとても痛かったです。

明日、風が止むようであれば良いコンディションになるのではないでしょうか。ただし、台風の余波でカレントが何時も以上に強くなっているのでビギナーの方は明日も控えておいたほうが良いと思います。

私はさすがに筋肉痛なので出撃は見合わせます。

台風の恵みに感謝!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

台風4号と伊勢国府の浜

強い雨が降りしきる中でしたが伊勢国府の浜はなんとかサーフィンできる状況でした。

Imgp0065

ただ、コンスタントにきれいな形で割れているわけではないのでロングボードには向かないためロングは殆ど見かけませんでした。

三重県地方は今週ずっと雨続きだったので駐車場に大きなキノコが生えていました。

チョッと面白い形だったので写真に撮ってきました。さすがに食べる勇気はありません。笑いが止まらないぐらい美味しいのでしょうか?

近くに傘の開いたものもありましたが、傘の径が10cmぐらいありました。

Imgp0076

| | Comments (0) | TrackBack (0)

台風4号と伊勢国府の浜

6時半現在、数名入っていますが、風が強くぐちゃぐちゃでどこで割れるか定まらない非常に悪いコンディションです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ノーサーフ

Img053a

6月30日朝6時の三重県志摩市 伊勢国府の浜の様子

波もお休みでした。

早く起きて行ったのに残念です。たった今帰ってきました。もう一度寝ます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

水着の名前

別に水着に固有名詞をつけて名前で呼びかけようというわけではないんですけど、

水着にもいろんな形のがあってそれぞれ色々な呼び方があるようで、意外に思っていた呼び方では検索で出てこなかったりします。

先日、今年のサーフィン用のサーフパンツを通信販売で買おうと楽天市場内のネットショップをうろうろと見て廻ったのですが、楽天の中ではボードショーツという呼び方が一番良いみたいです。

まず「サーフパンツ」、検索の結果、1,894件ヒットしましたが、子供用や女性用ばかりでお目当てのメンズの僕の中ではイケていると思われるブランドのものは目に付きませんでした。

「サーフトランクス」では1,087件、相変わらずキッズ用のラッシュガードなんかも引っかかっているようですがボチボチ目当てのジャンルに近くなりました。更にジャンルをマリンスポーツのサーフィンに絞って404件になるとほぼお目当ての男性用かつサーフィンに使える水着にたどり着きました。

ボードショーツ」では1,663件、更にジャンルをマリンスポーツのサーフィンに絞って495件までくるとほぼ目的のものに絞れた感じです。

昔懐かしい呼び方「海水パンツ」では255件となり、ジャンルをマリンスポーツに限定すると30件まで減ってしまいます。やっぱり海水パンツとは呼ばなくなっているんですね。

結局、いろいろ迷った挙句にレトロなチョッと丈の短めのものがあったモクハワイというブランドのを通販しました。

私が選ぶポイントはボードに立つときに膝が引っかかるのが嫌なのであまり股下丈が長くないこと、それからインナーが付いていないこと。

以前、「サーフパンツへのこだわり」にも書きましたがインナーは別にアンダーショーツを履くのでボードショーツ側に付いていないほうが断然良いです。

良くスーパーやホームセンターに売られているような海パンはメッシュのインナーが付いていますが、海に入ったときインナーとアウターの間に空気が入ってお尻の周りがぷくっと膨れたようになってすごく格好が悪いと思います。

まともなサーフブランドのはアンダーショーツが別になっているのはそれなりに理由があってのことだと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

国府の浜

Img010
午後3時半そろそろ上げ潮で波が出てくるといいな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の国府の浜

Imgp2299

関東地方は一日大雨であちらこちらに被害が出ているようですが、この雨をもたらした低気圧のおかげで伊勢国府の浜は久々のパワフルな波でした。

先日、休日出勤したのでその代休を取得して海に行ってきましたが、風が強くて閉口する以外はパワフルで良く掘れた楽しい波でした。

JRANKブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

堪能した

Imgp2243

台風12号のすごい波を期待して昨日の晩は頭オーバーの波のトップからボディーボードで綺麗なボトムターンを決めるイメージトレーニングをしていました。

で、行って見てびっくり!

小さい波しかありませんでした。(爆)

でも、入ってみると思いのほか良かったです。

まず、コンパクトながら形が良くて乗りやすく、最後まで綺麗に乗れる本数が多かったです。

波数もコンスタントにあって楽しかったです。

伊勢国府の浜から台風12号が遠かったおかげで良い形の波になったのかと思うと、良いタイミングでお休みが取れたんだなぁと感心します。

JRANKブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

休暇の日が最高の波予想の日に

私の勤める会社では土曜日と祝日が重なった場合、振り替えの休日がもらえます。普通は年末年始やお盆休みの連休に一斉年次有給休暇取得日とともに使われますが、今年は各個人で好きな日に設定できたので9月6日に設定していました。

設定したのは3月で台風の発生なんて予想できない時期でしたが、何となく感を頼りに9月の最初の水曜日としました。

コレが大当たり!

台風12号Iokeが日付変更線の向こう側からはるばる来てくれました。日本列島に向かって真直ぐやって来て銚子沖で進路を変えるコースを取ると予想されていますが、ホームポイントの伊勢国府の浜は東からのうねりに反応するポイントなので銚子沖辺りに低気圧があるとサイズが上がりやすいので期待できます。

楽しみだなぁ

JRANKブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Iokeさん、未だ届いていませんが

台風12号の贈り物が届いているかと伊勢国府の浜まで行ってきましたが、まだ贈り物は届いていませんでした。

Imgp2217

いつもどおりの小波ばかりです。

いつもとチョッと違うのは速くてコンパクトながら掘れている感じでした。

ファンボードにはちょっとだけバランスを取るのが難しかったです。

初心者のボディーボード教室が開かれていましたが、ボディーボードにはテイクオフしやすくてちょうど良い波だと思います。

それにしても国府の浜は人が多いですね。良い波の前に人波が押し寄せていますなんてオチはだめですよね。

JRANKブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Shanshanじゃないの?

まだ火曜日だというのに早くも週末が楽しみで心ここにあらずというかそわそわしています。

日本のはるか彼方太平洋のど真ん中に台風12号かやってきました。

普通は発生しましたとなるはずなんですが、こいつはチョッと変り種でやってきた台風です。

なんでも日付変更線の向こうで生まれた超低気圧はハリケーンと呼称することになっていて、12号は生まれたときはハリケーン、その後日付変更線を超えて台風になったそうです。

だから名前もShanshanじゃなくてIokeというハリケーン風の名前のままらしいです。

日付変更線の向こう側で生まれたというぐらいなので今はとても遠いところにあります。

そして、日付変更線の向こう側で生まれて日本列島に到達したのは過去50年に1個しかなかったということなのでほとんど近づくことは無いと思いますが、このポジションが伊勢国府の浜にはいい感じにうねりだけ着てくれる予感がして待ち遠しいわけなんです。

早く週末来い! 良い波も来い!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

筋肉痛

一昨日の台風10号のスウェルを満喫できた国府の浜でのボディーボードは大変楽しかった。

楽しかったからついやりすぎて今日も筋肉痛。

最近はファンボードばかりでボディーボードで遊んでいなかったのでボディーボード用の筋肉が退化しているのかも(泣)

一番ひどい筋肉痛は何故か二の腕から胸にかけての筋肉

ファンボードでパドルする時に使っていそうなものだが、ボディーボードでドルフィンスルーするときに使う力のほうが大きかったみたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

久々のパワフルな波を満喫しました。

予定通り早朝から国府の浜に行ってきました。

予想通り台風スウェルのパワフルな波が炸裂していました。

Imgp2087

セット頭オーバーの波のパワーは半端ではなく、久しぶりにアウトに出るのに難儀しました。

今日はファンボードは出番なし、もっぱらボディーボードで朝7時から10時過ぎまで目いっぱい楽しみました。たまにはボディーボードもいいものです。

こんな調子の国府の浜ですが、直ぐ隣の海水浴場は”遊泳注意”になっているだけで営業していました。流石に台風が来ているので満員御礼と言うわけではありませんが浜茶屋の用意したパラソルも半分ぐらい埋まっていました。

海水浴場の部分も波が来ていましたがサーフポイントほどではなく家族連れが浜茶屋がレンタルしているなんちゃってボディーボードで楽しそうに遊んでました。

よかったらポッチとなしてください。 ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

伊良湖方面はクローズらしい

今日は朝7時から8時の間でプラスチックやペットボトルなどの資源化ゴミを集積所に持って行かなきゃならなかったので海はお休みしました。台風のうねりでいい感じになっていそうなんで未練たらたらだったんですが、早朝の暑くも無く風も無い良い常態のところで楽しみたいし、年のせいか連日入るほどの体力も無いので明日に期待しての見送りです。

台風10号のうねりといえば、まともにヒットしている伊良湖など渥美半島の表浜はほぼクローズになったようです。

伊勢国府の浜は南うねりには割りと鈍感なので未だいけるのかなということで、明日はボディーボードを持って遊びに行こうかな。

よかったらポチッとなしてください。 ブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日も国府の浜はいい感じ

行ってしまった台風7号の成れの果てのおかげなのか、台風10号のおかげなのか今日の国府の浜も良い波でした。

コンスタントと言うわけじゃないんですが時々セットでいいのが来ていました。

今日もいつものようにファンボードで遊びましたが、今日のような掘れた胸サイズが来るならボディーボードも楽しめそうです。

今度は久しぶりにボディーボードを出そうかな。

台風10号(Wukong)、台風11号(Sonamu)が連続して発生していますが、日本上空にある高気圧のためなかなか日本に近づけずに南の海上で停滞したままうねりを作り続けてくれそうなので今週いっぱいは波があると予想しています。

ちなみに台風10号の愛称のWukougは中国語で悟空だそうです。しばらく海上で大暴れしてくれると波乗りには最適です。

連休中に毎日いい波があるなんて最高の夏休みです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

国府の浜は絶好調なり

Imgp2051

朝5時の伊勢国府の浜、水門ポイントの様子です。

8月も半ばになると日の出も遅くなって5時でもまだ薄暗いです。今日は特に曇りで時々雨粒が落ちて来る様な天気だったので暗いです。

それでもあさ4時に起きていった甲斐がありました。

肩腹サイズの波がわりとコンスタントに有って楽しめました。

僕の技術じゃこれ以上は望めないぐらいのロングライドが出来たときは最高に気持ちが良かったです。

曇り空で日差しが無かったので肌寒いぐらいでしたが、暑すぎず快適でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

朝っぱらからの混雑

Imgp1905

この写真は6月25日の伊勢国府の浜の朝6時の写真です。
天気予報は雨で霧に包まれたあいにくの天気ですが、波を求めて遠路遥遥やってきた人がこの数です。
凄いですね、もっとも写真を撮った後私もこのなかの一員になったので人のことは言えませんが。。

この後、7時まではそれなりにコンスタントに波があり、楽しめました。
小ぶりでも数が有って沢山乗れると楽しいです。

7時からは月に一回の避難訓練とビーチクリーンで皆一斉に堤防まで上がってから、15分ほどゴミ拾いをしました。
ぎっしりとラインナップしたサーファーが一斉に岸に押し寄せる光景は異様な感じで、奇妙なものを見てしまったという感じです。
ゴミは砂浜に落ちている小さなプラスティック製の破片がメインで、これらの破片が海に流されるとウミガメや水鳥が餌と間違えて捕食し、しかし餌と違い何時までも消化されずに胃袋の中に溜まってしまうため餌を取ることができずに彼らは死んでしまう痛ましい事故の元凶となっています。
野生の生き物に対する影響も有るけれど、何よりも自分たちが裸足で歩いている場所が綺麗になるのは気持ちがいいから皆さん積極的にビーチクリーンしていました。

その後は、8時まではそれなりに楽しめましたが9時ごろになると大潮の干潮で全く駄目な状況になってしまいました。
ちなみに本日はスプリングで入ってチョッと肌寒い感じ、雨模様で油断していたら結構日焼けしました。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

TAVARUAのサーフハットその後

アジャスト用の紐が切れていたTAVARUAのサーフハットですが、簡単なお裁縫で修理できました。
Imgp1895


写真中ほどの黒い紐が切れて外れていたサイズ調整紐で末端の部分がほつれて抜けてしまったようです。
これを元の位置に縫い付けるだけで元通りです。

タグを良く見ると南緯17度、東経177度とTAVARUA島の位置が入っているんですね。
とことんこだわった感じですね。

サーフハットなんですがネオプレンのアゴ紐を収納しておけば普通のハットなんで普段の休日でも利用しています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サーフハットが壊れる

この時期のサーフィンに欠かせないのがサーフハットです。
気温や水温の割には日差しが強く、波が良く見えなかったり、目が痛くなったりと帽子が無くては色々と不便が有るというのが最近の実感です。
一昨日有給で伊勢国府の浜に行ったときもサーフハットを被っていましたが、途中でサイズ調節用の紐が切れてしまいました。
正確に言うと、紐が切れたのではなくて紐を固定しているところの糸が切れて外れたものでしたが、有るのと無いのとでは大違いでした。
普段は被って濡れる前に後頭部の調節紐を引いて締めていました。
切れていないときはそれで一日中ゆるいと思うことなく被っていましたが、紐が切れて濡れたハットは妙にゆるくてフィット感がいまいちでした。
幸いにも簡単なお裁縫で修理できましたが、ちょっとしたところにも海で使うための工夫が盛り込まれているなぁと実感できました。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

国府の浜

Imgp1854

今日は会社の有給休暇を計画的に消化するための事前登録休暇だったので平日にもかかわらず国府の浜に行ってきました。
今日は普通のウィークデーにもかかわらず気圧配置がよろしいので期待して来た人も多くやや混みでした。

日差しも強く砂浜は焼けていて波打ち際は水もぬるく、夏が梅雨の留守に来ちゃったような浜辺でした。

波は膝~腰、形は結構掘れていて良い形でした。
何よりも良かったのが波の数が多くて数多く乗れたし、譲り合う気持ちの余裕がお互いに有ったのが良かったと思います。
週末の伊勢国府の浜の混雑では乗るのに精一杯で譲る余裕なんて無さそうですから特に何時もと違う感じがしました。

それから今日は昼を挟んで長時間波に乗るつもりで居たのでコンビニでおにぎりとお茶を買って浜に出ました。
途中の休憩でおにぎりを食べお茶を飲んだところでコンビニの袋に隙間がかなり出来たのでその辺にあったプラスチックのくずを拾ったら3分ぐらいでコンビニ袋が一杯になりました。
拾ったプラスチックゴミは駐車場のおじさんがゴミとして引き取ってくれたので殆ど手間無しで、チョッと海岸が綺麗になりました。
みなさんも海辺でお弁当を食べたらコンビニ袋の隅にプラスチックゴミを拾ってくださいね。
皆で広げよう ちびくりーん の輪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サーフハット

昨日の国府の浜でのサーフィンで予想外に日差しが強かったのでしまってあったサーフハットを引っ張り出してきました。
去年、通信販売で買ったのですが購入前に考えていた以上に色々な工夫が施されていて、普通の帽子とサーフハットは別物だと感じました。

斜め後ろから見たところ、
Imgp1630






サーフハットの内側、ネオプレンのアゴ紐を収納したところ、
Imgp1632







私が考えているなぁと感じた点、
・つばの部分に芯が縫いこんで有って濡れても前の分だけはふにゃってならない。
・サイド部分(迷彩になっている部分)がメッシュになっているので蒸れない。
・簡単に脱げないように紐でサイズ調整できる。(後ろに出ている黒い紐を引っ張って調整できる。)
・脱げ防止のためのアゴ紐が2種類ある。ドルフィンスルーしても脱げないです。
・かさばるネオプレンのアゴ紐は帽子の天辺のところの切込みを通すことで収納できる。
・濡れても乾くのが早い。

サーフハットを被ると頭が暑くならないだけではなく、目に強い日差しが入らないので波が良く見えるのもありがたいです。
ちなみにここ↓で買いました。
夏の定番TAVARUA(タヴァルア)サーフハット

| | Comments (0) | TrackBack (0)

国府の浜

Imgp1546

小波用のファンボードが大活躍の穏やかな国府の浜でした。
まだまだ水温は低くざっと見たところ半数近くがブーツ着用でした。
私は3ミリフルでブーツ無しだったのですが1時間入ったら20分日光浴で体温を維持していたので結構大丈夫でした。
一方大丈夫じゃないのは日焼け、
今日も一番強力な日焼け止めをしていたのですが手の甲などくっきりと段差が付くほど焼けてしまいました。
今日はサーフハット無しで入りましたが、そろそろサーフハットも準備したほうが良いかな?


海から上がってから海岸を散歩していたらハマダイコンの花に蝶がせせっていました。
写真を撮ってみましたが見事にピンボケばかりでチョッとショックです。
防水のコンパクトデジカメで撮ったのですが羽ばたいている蝶だけがぼけているのでシャッタースピードが遅かったんでしょうね。
海辺用モードとかスナップ撮影モードとか有るようですがシャッタースピード優先撮影のやり方がわからなかったので一番汎用的そうなプログラム撮影モードで撮ったのが敗因のようです。
悔しいのでハマダイコンの花だけ公表しておきます。
Imgp1547

ハマダイコン(アブラナ科ダイコン属)

ちなみにCanon EOS 20D+腕前+根気だと こんな風に羽の模様まで鮮やかに撮れるらしいです。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

海開き

Imgp1537

私的には本日が海開きでした。
寒い冬から土筆摘みの季節、花粉症の季節、筍堀の季節を経て待望の海の季節の到来です。
全国的に快晴で今年の最高気温を更新する陽気に後押しされて伊勢国府の浜まで行って来ました。
写真は昼過ぎの一番干潮の時の様子です。
貝巻きで潮干狩りをする人やなかなか来ない波を待ち続ける人などいろいろですが、海辺に遊びに来る人の姿が目立って多くなりました。

夕方の潮が上げている時間帯は膝~太ももぐらいの手ごろな波がコンスタントに来ているのにサーファーが少なく国府では珍しく沢山乗れました。
出来たら後一ヶ月ぐらいは空いている海であって欲しいです。

空いている浜辺で寝転がっているだけでも気分爽快でいい感じです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)