今日の国府の浜

今日はお休みをもらって伊勢国府の浜へ行ってきました。

8時頃から水門ポイントに入りましたが、波が小さすぎて今ひとつ満足出来ませんでした。
今日もフルスーツで入りましたが、水が冷たく感じるのは最初の一瞬だけで、こすれとか日焼けが気にならなければ何でもOKって感じです。
次回入る時はいきなりフルスーツから水着にチェンジかな?


サーフィンがいまいちで遊びたい気持ちを持て余していたので、速攻で松阪に舞い戻り、高須海岸で潮干狩りをしてきました。
アサリざくざく、

大潮なので平日というのに漁師の人やお年寄りに混じって結構若い人も来ていました。
貝はボウル1杯ぐらい取って、次はハゼ釣り

ハゼ釣り用の餌を用意していなかったので、実験的に浜で捕れるモノでチャレンジしてみました。

まず、ゴカイの一種
地場にいるから食うだろうと予測しましたが、食い飽きているのか全然当たらず。

次に、オキシジミという貝、地元ではドブガイと呼ばれて誰も食べない
こいつは人気があるみたいで入れ食い並みに当たる。
しかし、餌の大きさと針の大きさが合わないのと、餌の大きさの割に相手が小さいのでほとんど食わせる事が出来ず逃がす確率最大級で手間の割に釣果につながりませんでした。

ということで、ハゼ釣りの餌波やっぱりゴカイが扱い易くて釣果が高いです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

平日のお休み

今日は有給休暇を取ってサーフィンに行ってきました。

よりよい生活を作り出すという趣旨で労働組合が進めている有給休暇の取得促進プログラムの一環で、事前に日にちを指定して休暇を取る制度があって、今日はそのためにお休みでした。

おかげで人出の少ない空いている海で波に乗れました。

普段実感する事の少ない労働組合の有り難さを実感できる数少ない機会でした。

サーフィンに行ったのは伊勢国府の浜

前回は波の一番良いと思われた満潮からの下げはじめを狙っていきましたが、今日はある程度引いていてもかまわないから太陽がそれなりに高くなるのを待って行きました。

何故かというと、前回は波は最高でしたが、太陽がまぶしくて夕方まで目がしょぼしょぼしていたのです。伊勢国府の浜は東向きのポイントで波の来る方向と朝日の出る方向が一致しているのです。

そのため朝一の時間帯は波待ちしているとまともに昇ってくる朝日を見る事になります。

これではまぶしいですよね。

今日は9時から入りましたが、既に太陽は高く、サーフハットのひさしが良い感じに直射日光を遮ってくれるので快適でした。全く目のしょぼつきはないです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の国府の浜

今日は早起きをして伊勢国府の浜へサーフィンに行ってきました。

流石に皆さん、天気図と潮見表のチェックは欠かしていないですね。

5時の満潮に対して、5時半から壊れた水門前ポイントに入りましたが、既に満員状態でした。

潮がどんどん引き始める6時半までは腰ぐらいのセットがコンスタントに入るとても良い状態でした。

コンスタントに入ってくるセットは波の形も良く、割れる位置もだいたい決まっているので非常に乗りやすくサーフィンが上手くなったように錯覚するほど楽しく乗る事が出来ました。

おかげで思いっきり筋肉痛になっています(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今シーズン初サーフィン

今シーズンの初サーフィンを伊勢国府の浜で楽しんできました。

今日は天気には恵まれましたが、潮回りには恵まれず良い波はなかったです。

水温はやっぱり低く、ソックスなしだと30分ぐらいでうんざりするぐらい足が冷たくなります。

この連休中は水温が低く、日差しが強いのでソックスとハットが欲しくなるんじゃないかと思います。今日はこの二つとも忘れていったのでかなり残念な事になりました。

もっとも、ソックスと帽子は無くても短時間なら何とかなるので、定期的に陸に上がって太陽熱を補給しながら遊びました。

帰り際には久しぶりに巴寿司で昼食にしたのですが、以前に比べて味が落ちているのがとても残念です。

以前に比べてネタの美味しさが感じられなかったです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やっぱりノーサーフ

相変わらず伊勢国府の浜はスモールのようで、今年のサーフィン納めは14日に行ったのが最後になりそうです。サーフィン納めがあの波なら良い一年だったと言えるかな?

サーフィンが駄目だし、ハゼも釣れなくなってきたのでそろそろカレイかなと投げ釣りに行ってきましたが、こちらは坊主

もう少し寒くなるのを待つ必要があるようです。

投げ釣りのエサが無くなった後にやったルアー釣りではロリメバルをゲット

堤防ジグ4gを堤防沿いにゆらゆらさせていたら食ってきました。

手のひら幅サイズのかわいい奴だったので、大人になってもう一度釣られろよと声をかけて速攻リリース

お持ち帰りの獲物がなかったので帰りにスーパーに寄りましたとさ、、orz

釣りの帰りにスーパーで魚を買うことほどむなしいことはない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

久しぶりのサーフィン

今日は有休を取って国府の浜にサーフィンに行ってきました。

ちょっと前の寒さが嘘みたい、まるで季節が1ヶ月戻ったような陽気と良い感じに入ってくるうねりのおかげで最高のコンディションだったのではないでしょうか。

遠くの低気圧によるうねりの波なので、波と波の間隔が長くパドルアウトしやすくて

セットが規則的に入ってくるので楽しめました。

およそ2ヶ月ぶりのサーフィンだったので最初は調子がつかめず、全然乗れませんでしたが、乗れてくると、平日で空いているのと、波が良いのとで気持ちの良いのが何本も乗れました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

敬老の日の国府の浜

今日の国府の浜は肌寒かったです。

9月の中盤なので水温は最高に暖かいのですが、小雨模様の天気と風が強かったので水面に出ている部分が寒かった。

クラゲも増える季節だし、水着で入っている場合じゃないね。

次回からウエットを準備しよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏休み最後

本日も伊勢国府の浜にサーフィンに行って参りました。

前日の天気予報では余りよい天気の予報ではなかったので期待していなかったのですが、朝になったら意外に良い天気で昼からポイントに向かいました。

子供達の夏休みは今日が最後と言うことで混雑を避けたつもりで午後に行ったわけですが、やっぱり凄い人混みでした。

波も今シーズンで一番良いぐらいのコンディションで、サイズ、波数ともに堪能できました。

帰りは浜島のB&Gの岸壁で1時間ほど釣りをして来ました。

アオリイカ狙いのエギングをしたはずなのですが、釣れたのはこいつです。

Imgp0192

| | Comments (0) | TrackBack (0)

連休最後

お盆休みも今日で最後、長かったお休みも終わってみるとあっけなかったなぁ

何よりも波に恵まれなかったのと、しゃれにならないぐらい暑かったのと、北京オリンピックが気になってなかなか出かける事が出来なかったとか、全体を通してみると外に出て遊ぶことに関してはちょっと不完全燃焼な夏休みでした。

この夏休みの締めは、何時もの伊勢国府の浜でのサーフィン

大阪をはじめとした関西からの遠征組が帰る頃を見計らいつつ、オリンピック女子レスリングの予選を見届けながら、潮が満ちてくる時間を計算しつつ、2時半を目標に移動して入ってきました。

連休最後で午後の時間帯と言うこともあって何時もの駐車場には車三台。

波は数は少ない物のたまに入ってくるセットが良い形でファンボードには最適でした。意外に掘れている波も来ていたのでショートボードやボディーボードでも楽しめたのではないでしょうか。

途中、夕立にも遭いましたが連休の最後を飾るにふさわしい楽しい時間を満喫できました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

誰もいない海

Imgp0150

珍しい誰も海に入っていない伊勢国府の浜

誰もいないのではなくて、津波避難訓練のため全員堤防の上に居るからということなんだけど、何時も人が多すぎの国府の浜でこういう光景は珍しいので記念に写真を撮ってきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)