名古屋駅内の居酒屋スポット

今日は出張で北陸に行っていました。

名古屋駅で「しらさぎ」から「快速みえ」に乗り継ぐのに時間があったのできしめんを食べに中央線のホームに寄り道したところきしめん屋さんがまるで立ち飲みの居酒屋状態

そんなにゆっくりできるほど時間もなかったし、既にしらさぎの中でビールを飲んでいるのでこれ以上はと思いきしめんだけで我慢しましたが、美味しそうなおでんがあって日本酒も一の蔵がおいてあるなどいい感じでした。

しかし何で東北、宮城県のお酒なんだろう?

名古屋駅なら「ねのひ」とか「国盛」、「義侠」といった尾張のお酒とか、中央線にちなんで「真澄」とか、もう少し地域色がある方が旅の途中にちょっと一杯という楽しみが提供できて良いんではないのかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

出張

出張の帰り道、一仕事終えてほっと一息

特急電車の中で飲む缶ビールは旨いですね。

キャベツ焼きを肴にプレミアムモルツでいい気分でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

モリコロパーク

名古屋に行ったついでにモリコロパークまで行ってきました。

駐車場500円、プール1000円はチョッと高いかな?

子供連れで一日中遊ぶには良いと思いますが、普通にトレーニングに行くなら近くにある口論義公園のプールの方がお勧めです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

松阪の夜の繁華街愛宕町に源をもつ愛宕川というお世辞にも綺麗な川といえない川ですが亀が気持ち良さそうに日向ぼっこしていました。
近づいたら脅かしてしまったらしく、5匹ぐらい固まって気持ち良さそうにしていたのが一斉に川の中に身を隠してしまいました。
一匹だけ川に入ったものの水面を暢気に浮かんでいるやつが居たので撮っておきました。

Pict0047

| | Comments (0) | TrackBack (0)

鯉の恋の季節?

そろそろ暖かくなったし、そろそろ海に通い始めようかなという気分になってきましたが肝心の波が無い。
朝起きて速攻でインターネットのライブカメラで波チェックしたら穏やかな波のない海が映し出されておりました。

仕方が無いので二度寝して、遅い朝飯か早い昼飯かどちらでもないような中途半端な食事をしてから自転車で近所を散歩してきました。
マウンテンバイクで川原を走ってきましたが田植えの時期なんで川は泥で濁っていました。
そんな濁った水のあちこちに輪のように水紋が広がっているのが見えたので、しばらく観察していたらあちらこちらで鯉が身を震わせて飛沫を上げていました。
川岸に生えている草の根元で2匹が息を合わせて格闘しているようでした。
産卵していたですね。

写真を撮ってみましたが、水紋しか写っていなかったです。残念
Imgp1534

| | Comments (0) | TrackBack (1)

新しい地図記号

以前、プールの地図記号は必要ないのですかと書いたことが有るのですが、新しい地図記号が公募から選ばれました。

京都府の中学生が考案した「風車」と鳥取の小学生の「老人ホーム」が選ばれたようです。
風車は風力発電用として最近増えている上、一定して吹いてくれる風を求めて小高い丘の上などに立地されているためにランドマークとして目立つ存在という点でも欲しかった地図記号の一つです。
老人ホームは近年やたらと増えている施設なので需要が多そうな点でも必要性が有るんでしょう。

次はプールの記号を宜しくです。

それにつけても、安心したのは振り仮名は無かったけど考案者の小中学生のお名前が読めたのが救いでした。
振り仮名が無かったので想像を絶する読み方をしている場合は外れているのですが、自分的には読めたと思えるまっとうなお名前でした。

最近は子供の名付けDQN度ランキングが話題になっているほど読めない名前、口に出して読みたくない名前、明らかに漢字の読み方として間違えている名前などてんこ盛りで心配していましたが、こういったコンクールで入賞するようなまっとうな子供はまっとうな名前をつけてもらっていると分かって安心しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

施設のホームページの有るべき姿

昨日の浜島B&Gに続いて津市民プールにも行ってみました。
結果は臨時休業でした。
理由は年末年始に休業していたために1月4日から10日までかかってプールを加温するためだそうで、全くふざけるなバカヤローといったところです。
私の他にも親子連れががっかりとうなだれていました。
まさか、松飾も取れて成人式の日まで来ているというのに、正月気分でお休みですなんて流石に公務員殿の考えることは凄いです。

津のプールは休業日が変更になったときも十分な告知を行わずにいきなり変わっていたりして非常に自己中心的です。
名古屋市の温水プールの一部で休業日を変更した際は、全てのプールで何ヶ月も前から変更の告知のチラシが配布されていたし、ホームページにも告知があり、変更になった後でも追加の告知がされていました。
臨時休業についても十分とはいえないまでも告知がされています。

特に年末年始はイレギュラーな営業になるので営業日の告知に気を使っているところもあります。
安城市などはイベントを開催して分かりやすかったです。

三重県の自治体は全体的にインターネットを活用した情報提供ができていないと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ベトナムのビーチリゾート

今週は一段と寒くてコタツから出ることが出来ずに居ます。
コタツでぬくぬくとしながら何気なくテレビを見ていたら、グラビアアイドルのほしのあきさんと森下千里さんがベトナムのリゾート地・ニャチャンの最高級ホテル、アナマンダラ のシックスセンス スパで遊んでいる番組をやっていました。
アロマティックマッサージやベトナム式オイルマッサージなど色々なコースがあるようですが$45~$60と結構いい値段がするみたいです。
それでもあんな雰囲気で甘くいい香りのするオイルでマッサージしてもらったら気持ちいいでしょうね。
シックスセンススパは女性誌で特集されたりしていて人気のようですが、人気が出る理由が良く分かりました。
私が偶に行くスーパー銭湯の垢すりマッサージコースとは雰囲気が違いすぎます。
でも、ベトナムまで行かなくてもいいし、十分に気持ちがいいからスーパー銭湯の垢すりマッサージも捨てがたいです。久しぶりに行きたいなぁ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

最近行っているプール

最近は良い波が来ることも少なく、わざわざこの空模様であの小波に乗りに行くのって感じの憂鬱な天気だったりしてプールの方に足が向きがちです。
プールの方も便利なところが限られているので、北勢健康増進センター川越火力B&G浜島あたりに偏りがちになってます。
国道23号線を行き来するついでに寄ってみたりするので川越や北勢健康増進センターは中でも多いです。
反対に23号線沿いにあっても四日市市民プールは老朽化している割に混んでいるので敬遠しています。
四日市や鈴鹿あたりでは選り好みできるぐらいあるし、合併して出来た志摩市は市内に2箇所の温水プールがあるのですが、久居から松阪、伊勢の地域は全く温水プールの無い空白地帯になっています。
プール行くのにも片道40kmでガソリン代も結構なものです。
やっぱり近くに手軽に利用できるプールが欲しいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プールの地図記号は必要ないのですか

何を隠そう実は地図オタクです。
地図は一日中眺めていても飽きません。
物心が付いた頃から地図とか地球儀が好きでした。
小学校の一年生のとき、ゴジラ対ガイガンを見てゴジラが戦った場所がどこなのか知りたくてマーシャル諸島やギルバート群島、ナウル共和国などを一生懸命探したのは今でもよく覚えています。

さて、地図といえば国土地理院なんですが、この度国土地理院が小中学生を対象に新しい地図記号を募集するようです。
2万5千分の1地形図に使われる地図記号は地図を読むための標準語みたいなもので、これをマスターすれば地形図を眺めるだけで風景が想像できるぐらい土地利用の状況が分かる重要なものです。
今まで国土地理院が全て内部で決めていたものですが、今回初の試みとして「風力発電用風車」と「老人ホーム」の新しい地図記号のデザインを募集するそうです。

ランドマークとして目立つ存在の風車と近年急激に増えている老人ホームの地図記号を作ることに異議は無いのですが、既に多く存在し不特定多数の利用者がある体育館やプールの地図記号が無いのはかなり寂しいです。
国土地理院さん、ぜひプールの地図記号も作ってください。

それにしても、風車が地形図に載るようになったら、風車巡りの旅をするマニアもきっと増えるだろうなぁ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧