« September 2012 | Main | November 2012 »

炭酸水

炭酸水
ゲロルシュタイナーを買ってみた。
最近、ワインを炭酸水で割って飲むのがマイブーム

ワインの炭酸割りはワインスプリッツァーという名前のれっきとしたカクテルなんだけど、とにかく手軽で美味しい。
日本の工業的に作られた炭酸水も手軽で美味しいけど、たまには日本ではあり得ない硬度の高い天然炭酸水で作るのもちょっと気分が上がる。

ただし、ゲロルシュタイナーは日本の飲料水ではあり得ない硬度の高い水なので調子に乗ってがぶがぶ飲むとお腹を壊すことにも成りかねない。
飲料水と言うよりも、健康のために温泉を飲むのに近いテイストです。
ちなみにゲロルスタイナーの硬度は1400kg/L
大阪の水道水はだいたい50mg/Lなので、ゲロルシュタイナーは普段飲んでいる水の28倍も硬度が高い事になります。
同じ温泉水でも軟水がウリの坂東英二がCMしている財寶温泉の水は硬度4mg/L
硬水をアピールしている大分県の長湯温泉の温泉水が硬度900mg/Lなのでゲロルシュタイナーの硬度の高さが際だっています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ザク豆腐

ザク豆腐
デザートタイプと言うだけあって、ほのかに甘い。
バニラ風味もアイスクリーム見たいだ。
醤油を掛けなくて正解だったかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

解体

解体
老朽化した市営住宅の解体現場
着実に作業が進んでいます

| | Comments (0) | TrackBack (0)

BIG-ZAM

BIG-ZAM
千早赤阪村の道の駅でペプシを買ったらBIG-ZAMが出てきた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハゼドン

ハゼドン
ハゼ釣りは癒される。

場所は泉佐野
昼前から3時頃まで釣って鯊を66匹でした。

100均で焼き網と干す網を買ってきて、焼干しを作っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

きょうのおやつ

121016_223300

今日のおやつは、おやつカンパニーのベビースター ドデカイラーメン こってりラーメン味
100円以下のお菓子なのに、来年9月末まで使える天下一品の100円割引券が付いていてとてもお買い得。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

雑穀米

121016_202738


ヘルシオ炊飯器で雑穀米を炊いてみました。

携帯のカメラで撮りましたが、この写真ではおいしさが伝わらないです。

15年前から使っていた炊飯器に比べると、一粒一粒のお米がちゃんと独立している感じがします。
口の中に入れるとふわっとほぐれて、お米の粒の感触があります。
この感触に比べると、以前のはお米の固まりの感じです。

ヘルシオ炊飯器の炊きあがりが、高級なお寿司屋さんのお寿司なら
以前のは素人が固く握りすぎた寿司みたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハゼ釣り

見出川でハゼ釣りをしてきました。

121007_173954


正面から見るとなかなか愛嬌のある顔です。

黒鯛ゲーム用のルアーロッドに4号のオモリと針だけのシンプルな仕掛けで、ハゼのブルブル来るアタリを楽しんできました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヘルシオ炊飯器

ヘルシオ炊飯器
ヘルシオ炊飯器を買ってしまいました。
KS-GX10Aという安い方のモデルです。
上位機種との機能差に余り魅力を感じなかったのと白いボディカラーが選べることが決め手になりました。

隣の小さいのが、今まで使っていた3合炊きのです。
買うとき余り気にしていませんでしたが、並べてみるとその大きさの違いにびっくりです。

とりあえず、買い置きしてあった無洗米を「ごはん、かいてんユニットを使わないコース」で炊いてみましたが、15年前に買った炊飯器よりもふわふわもちもちに炊けました。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

廃墟

廃墟
取り壊し中のマンション
元は大阪市営の瓜破西住宅らしい。
毎週通る度に、少しづつ建具が減っている。
リサイクルしやすいように分別しながら解体しているみたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハゼドン

ハゼドン
久しぶりのハゼ釣り
癒される

結局、ハゼ51匹釣れました。

かすかに映っている釣り竿は、メジャークラフトのルアーロッドで黒鯛ゲームなどのロックフィッシュロッドです。
メジャークラフト エアライツ AL-782PE 、適合ルアーウエイト:2g~15gなので1号から4号ぐらいのおもりを使うチョイ投げにも活躍しています。
値段を考えるとチョイ投げのためにわざわざ買う物ではありませんが、これを持っていてチョイ投げをするとなると、扱いやすさからこればかり使うようになってしまいます。

この感度の竿でのハゼ釣りは楽しいです。
ハゼやヒイラギがせせっている感触がダイレクトで楽しいです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

120915_1248011

このブログもほとんど放置状態だったので。 たまには書きます。 ちょっと古い写真だけど、9月に名古屋に行った途中、鈴鹿で食べた四日市名物の大とんてき 鈴鹿の來來憲さんのトンテキ定食。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

食欲の秋

今日は午前中、クレジットカードの新しいのが届くので郵便配達を待っていました。
その間マウンテンバイクとランドナーを掃除。
しばらくメンテしていなかったので、古いグリスが固くなっていたのをディグリーザーで除去してグリスを塗り直しました。
ちなみに、下のようなチェーンクリーナーも使っています。

こんな自転車屋さんの展示用みたいなバイクスタンドも持っているので、作業が楽に出来ます。
(その割には久しぶりのメンテです。)

昼からは、ハシリが軽くなったマウンテンバイクで大阪日本橋まで走ってきました。
石川サイクルラインに行くのはロードレーサーだけど、街中に行くのは視点の高いマウンテンバイクの方が走りやすいですね。
ヤマダ電機でいろんな家電を見てきました。
食欲の秋なのと今使っている炊飯器がかれこれ17年も使っている代物なので炊飯器のカタログを大量にもらってきました。

121006_2020201

表紙のインパクトは象印がダントツですね。
表紙イラストのタイトルは「おかわりする桃井かおり」というらしいです。
日常生活発想からこの濃いイラストを発想する象印はすごいと思います。
肝心の炊飯器は南部鉄器を使った極め羽釜を採用したのが最高峰らしいです。

象印の桃井かおりさんのインパクトが強いので、パナソニックのカタログは普通に見えます。
炊飯器の特徴は「おどり炊き」、ダイヤモンド竈釜というダイヤモンドフッ素加工と金粉入り塗装の金色の釜で琢らしいです。
スマホで色々な設定が出来るらしいですが、ガラケーの僕には関係ないかな?

東芝は「鍛造かまど銀釜」らしいです。
三菱は「本炭釜」で、角張ったデザインが目を引きました。
タイガーは「本土鍋」が特徴で、内釜をおひつとしても使えるというのがウリらしいです。

各社が内釜の素材や形状に腐心し工夫を凝らしている中で、シャープだけは全然違う部分を特徴にしています。
一応、シャープの内釜も「液晶ガラス入りフッ素コート」という処理を施した「ハードガラス鉄釜」というらしいですが、液晶パネル用のガラスを粉砕したビーズを使って居るみたいです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2012 | Main | November 2012 »