« June 2009 | Main | August 2009 »

量り売りの焼酎

量り売りの焼酎
今日の晩酌は芋焼酎

蓮ダムへのサイクリングの後、溜まった一升瓶を処分しに近所の酒屋に行ったら店の入り口には行ってすぐのところにあり得ない大きさの焼酎の瓶が置いてあり量り売りをしているとのことでした。

最初に瓶を買えば、空瓶を持っていくと中に詰めてくれるという事で、これなら空き瓶の処分の手間も省けると飛びついた次第です(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

補給食

補給食
帰り道は飯南の深緑茶房でぷくぷくいっぷく

冷やしぜんざいで気力を補給して残りの道をがんばって走るです(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

櫛田川の橋

櫛田川の橋
櫛田川の上流に建設中の橋がだいぶ出来てきました。
新しい橋が開通したら旧道の方は自転車にとって走りやすくなるかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

蓮ダム

蓮ダム
久しぶりの蓮ダム

ちょうどここまでで50km
往復で100kmのキリの良い距離のコースだけど
目的地の最寄りの1kmが激坂でしんどいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

キス

キス
今日の釣果はキス8匹

どんな料理にしようかな

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハゼのソテー

ハゼのソテー
先日釣ったハゼを冷凍しておいた残りはハゼのソテーになりました。

週末に出漁するためには冷蔵庫を開けておかねばならないのだ(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おやつ

おやつ
おやつは返馬屋のへんば餅

冷たいお茶も美味しいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

神服織機殿神社

神服織機殿神社
神社の遠景

遠景からはかなり大きな神社のように見えます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

神麻続機殿神社

神麻続機殿神社
田圃の真ん中にこんもりとした森があり、ここだけ浮き世と離れた空気がありました。
社殿よりも鎮守の森の立派な楠が目を引きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サイクリング

サイクリング
久々のサイクリング

内宮の所管社の神服織機殿神社と神麻続機殿神社を目指してみます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ようやく晩酌

ようやく晩酌
今日釣ったハゼを下拵えするのに1時間半

それからシャワーを浴びて、下拵えをしておいたハゼを素揚げにしました。
さっぱりしたワインビネガーソースをかけてシンプルに仕上げてみました。

美味

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の釣果

今日の釣果
ハゼを約70匹

料理をするのが大変です(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の国府の浜

今日はお休みをもらって伊勢国府の浜へ行ってきました。

8時頃から水門ポイントに入りましたが、波が小さすぎて今ひとつ満足出来ませんでした。
今日もフルスーツで入りましたが、水が冷たく感じるのは最初の一瞬だけで、こすれとか日焼けが気にならなければ何でもOKって感じです。
次回入る時はいきなりフルスーツから水着にチェンジかな?


サーフィンがいまいちで遊びたい気持ちを持て余していたので、速攻で松阪に舞い戻り、高須海岸で潮干狩りをしてきました。
アサリざくざく、

大潮なので平日というのに漁師の人やお年寄りに混じって結構若い人も来ていました。
貝はボウル1杯ぐらい取って、次はハゼ釣り

ハゼ釣り用の餌を用意していなかったので、実験的に浜で捕れるモノでチャレンジしてみました。

まず、ゴカイの一種
地場にいるから食うだろうと予測しましたが、食い飽きているのか全然当たらず。

次に、オキシジミという貝、地元ではドブガイと呼ばれて誰も食べない
こいつは人気があるみたいで入れ食い並みに当たる。
しかし、餌の大きさと針の大きさが合わないのと、餌の大きさの割に相手が小さいのでほとんど食わせる事が出来ず逃がす確率最大級で手間の割に釣果につながりませんでした。

ということで、ハゼ釣りの餌波やっぱりゴカイが扱い易くて釣果が高いです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最近の釣果

最近はハゼ釣りが好調です。

河口部の大潮の干潮だと干上がっちゃうぐらいの浅いところで潮の上げている時間帯が時合いで良く釣れます。

年を越した大ものと今年生まれたばかりのデキハゼが1:2ぐらいの割合で釣れています。

先週の日曜日も70匹ほど釣ってきました。
捌くのが大変だけど、唐揚げにすると美味しいです。

使っているタックルは、

竿 : プロックス ソルトトラウトFE 762UL  ライトリグ用のロッドですが、穂先が柔らかくてデキハゼの繊細なアタリも見逃しません。

リール : パイレーツスピン PR-2000 PE付きの激安スピニングリール 通販だと大きい3000しか有りませんがフィッシング遊のリアル店舗では2000もおいてありました。ハゼ釣りには軽い方が扱い易いです。

ライン : メインのラインはリールに付属のPE1号、アタリが明瞭で楽しいです。先端は50cmぐらいフロロカーボンのリーダーをつけています。相手がハゼなのでビミニツイストなどのダブルラインはせずにいきなり電車結びでやっています。

天秤 : 三彗製作所 発光パール天秤 12号 ナス型おもり0.8号

道糸を透明のチューブに通してチューブの先によりもどしをつける事で遊動する天秤です。
おもりの抵抗がないのでデキハゼがせせっている様子が明確に伝わってきます。

針 : ハゼ用7号 1本がけ 手返しを重視して針は一本だけです。


色々試してみて、今はこの組み合わせが気に入っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2009 | Main | August 2009 »