« January 2009 | Main | March 2009 »

つくし

つくし
近所の空き地に土筆が顔を出していました。

例年より花粉症がひどくてウンザリする毎日ですが、こういう春の便りはうれしいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

何でもかんでも地球温暖化

先日、もうすぐ竹の子の季節と題したエントリを書いたばかりですが、早速タケノコの便りがありました。

しかし、見出しが噴飯物で「2月に静岡でタケノコ…温暖化?収穫期早まる」と地球温暖化問題にこじつけています。

マスゴミ脳では2月にタケノコというだけで季節が早まっている→地球温暖化→地球の最後という思考になってしまうのでしょうか。

発想が貧弱なのが情けないし、ちょっと調べれば1月でもちゃんと管理された竹の子畑では出てくるもんだって分かるもんです。その程度の調査能力も無い記者が記事を書いているようじゃ誰も新聞を読まなくなるよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

もうすぐタケノコの季節

早い物でもう立春ですね。

春が立つと書いて立春、今日の三重県は日差しが暖かで春らしい感じでしたがまだまだ寒の戻りとかで寒い日が来るのでしょうね。まるで生まれたばかりの山羊が立ち上がったり、くじけたりしてしっかりとした足取りになるようなヨリヨチ歩きの春という感じでした。

春と言えば筍。

去年の竹の子初収穫は3月1日でした。

家の近所で初収穫があったという報道があったのは1月10日。

一昨年のタケノコ初収穫は3月26日

一昨年の三重県紀和町の初堀のニュースは1月12日

今年のうちのタケノコ初堀は何時になるのか、そろそろ気になります。

筍掘りの道具ですが、現在使っているのは新潟の刃物屋さんの十見さんの鍬です。

3シーズン経過しているので刃がだいぶ欠けています。

そろそろ新しいのが気になるところですが、もったいないのでちゃんと研ぎ直して使います。

ちなみに、竹の子掘りには下の写真のようなバチ鍬が使いやすいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

エネルギー消費

今週の週末はひどい天気でしたね。
これだけ風が強いと釣りとかサイクリング以前に外出自体が億劫になります。

それだけが理由ではないのですが昨年度の我が家のエネルギー消費量を計算してみました。
合計で0.92tonの二酸化炭素排出量になっていました。
普段計算している工場の排出量とは単位が違う世界でした。

それでも工場と一般家庭では数が違うので一つ一つの家庭の量が小さくても全体としては大きな排出量になっているんですよね。


         電気         プロパンガス
         kWh  料金  使用量m3 料金
01/2008   180   4,022   2.9   3,320
02/2008   259   5,665   3.3   3,520
03/2008   135   3,086   2.6   3,170
04/2008    84   2,201   2.1   2,900
05/2008   112   2,676   1.8   2,760
06/2008    96   2,403   1.3   2,490
07/2008   142   3,351   1.1   2,390
08/2008   227   5,189   1.0   2,350
09/2008   113   2,753   1.3   2,490
10/2008    90   2,416   1.7   2,700
11/2008   108   2,746   2.3   3,010
12/2008   105   2,691   2.6   3,170

合計   1,651kWh        24.0m3

やっぱり、暖房をしている冬場が多いですね。
それと、長期連休があって家にいる時間が長い月は消費量が増えています。1月、5月、8月です。
一人暮らしなので残業が多くて、家には寝に帰るだけの月は少ないのが顕著に表れています。

ちなみに、冷暖房はエアコンのみ、お風呂はバスタブにお湯を張るのが面倒なのでシャワーのみの生活なので、プロパンガスの消費量が小さいです。


今はちょうど受験シーズンの真っ盛りで、まだまだ受験後の心配をしている子はいないと思いますが、受験が終わって進路が決まれば一人暮らしのことが心配になるんじゃないでしょうか
初めての一人暮らしでどのぐらいお金がかかるか、家賃以外に水光熱費も結構かかるので油断していると苦しくなります。社会人で収入も良くなった今となっては問題ないですが、学生の頃は冬場の暖房代がきつかったです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2009 | Main | March 2009 »