« October 2008 | Main | December 2008 »

猿田彦神社

猿田彦神社
ちょうど七五三の時期だったのできれいに着飾った子供連れで賑わっていました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

せんぱいの店

今日も肴はせんぱいの店のお総菜

Imgp0331

鶏肉と椎茸の揚げ煮とひじきのマリネ

鶏肉の揚げ煮は南蛮漬けのようにお酢の酸味がきいたタレが食欲をそそるおかずです。椎茸の出汁が良く効いていました。

マリネはしゃきしゃきのひじきが煮物にはない食感で新鮮です。アクセントにほうれん草とチーズが入っていますが、シャキシャキの中にあるクリーミーなチーズが程よくて旨いです。

ビール、焼酎にあいました。

せんぱいの店はお総菜の量り売りのお店で、今回の揚げ煮が250円/100g、マリネが158円/gで写真の量でそれぞれ327円と161円です。

マックスバリューのお総菜コーナーだともう少し安い値段ですが、料理のグレードはモクモクファームの農場レストランと良い勝負で、チェーン展開する居酒屋よりは良い素材を惜しげもなく使っている感じなので、価格的にもかなりがんばっていると思います。

本格的なお総菜が2品増えると晩酌の肴も俄然華やかになります。

旨くて最高なのですが、ちと酒の量が増えるのが玉に瑕です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

セイゴのソテー バルサミコソース

コネタマ参加中: ワインに合う美味しいおつまみ、教えて!

フレンチは時間がかかるので、簡単なイタリアンがお手軽で良いですね。

夏頃のエントリでハゼのソテーを書いていますが、今の季節はハゼが釣れないのでセイゴでやっています。

道具:

適当な投げ竿(私の場合はエギングロッド

スピニングリール(私のはシマノ アルテグラアドバンス2500S

天秤(キス用の7cmぐらいでも十分、竿に合わせて選ぶ)

仕掛け(2本がけのハゼ用の仕掛けで十分)

エサ(アオイソメ)

釣り方:

小さな漁港の堤防からチョイ投げで釣れます。

料理に用意する物:

ニンニク、オリーブオイル、小麦粉、魚、ベビーリーフ、バルサミコ酢

調理:

セイゴは鱗と頭を落とし、背びれと腹びれの脇に包丁を入れ堅いひれを取っておく(セイゴのひれは堅くて鋭いので取っておいた方が食べやすい)

下調理したセイゴは余分な水分を拭き取り、小麦粉をまぶしておく

オリーブオイル大さじ2ぐらいをフライパンで熱し、弱火でスライスしたニンニクを炒めて香り付けする。

ニンニクが焦げると美味しくないので、カリカリになるぐらいで出しておく

小麦粉をまぶしたセイゴをソテーする(炎の先端がフライパンの底に付くか付かないかの中火)

こんがりきつね色になったらソテー終わり

セイゴを皿に取り出し、バター一かけと、バルサミコ酢大さじ2ぐらいをフライパンに入れ、お酢が半量になるぐらいに煮詰める(余熱で煮詰まりすぎるとコテコテになるので注意)

セイゴにバルサミコソースをかけて、ベビーリーフをあしらえば出来上がり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

竹林の手入れ

先週から会社の昼休みに竹林の手入れを始めました。

密生しすぎた場所の去年生えた竹以外を片っ端から伐採していきます。

中途半端に切っても上の方で引っかかって倒れてこないので、空が少しあくまで切り続けます。空が少し見えるぐらいになったら一番手前にある倒れかかった竹の根元を持って倒れかかっている方と反対側に運びます。

するとずるずると竹が少し倒れるので、倒れかかった竹を途中で切って短くします。

この時のコツはのこぎりを逆手に持って下側から切ること。

倒れかかっているので、下側の面が引っ張られているので、切り口が広がって切りやすいです。

こんな風に昼休みに5本ぐらいづつ伐採をしています。

こうすることで、春先に美味しい筍が収穫できるんです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やっぱりノーサーフ

相変わらず伊勢国府の浜はスモールのようで、今年のサーフィン納めは14日に行ったのが最後になりそうです。サーフィン納めがあの波なら良い一年だったと言えるかな?

サーフィンが駄目だし、ハゼも釣れなくなってきたのでそろそろカレイかなと投げ釣りに行ってきましたが、こちらは坊主

もう少し寒くなるのを待つ必要があるようです。

投げ釣りのエサが無くなった後にやったルアー釣りではロリメバルをゲット

堤防ジグ4gを堤防沿いにゆらゆらさせていたら食ってきました。

手のひら幅サイズのかわいい奴だったので、大人になってもう一度釣られろよと声をかけて速攻リリース

お持ち帰りの獲物がなかったので帰りにスーパーに寄りましたとさ、、orz

釣りの帰りにスーパーで魚を買うことほどむなしいことはない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リリース

リリース
今日は小さな漁港の堤防でブラクリしてきました。
狙った根魚は釣れませんでしたが、落とし込んでいる途中に食ってきました。
見えているところですーっと寄ってきてぱっくっと食いつきました。面白かった。

でも小さすぎておかずにはなりそうにないのでリリース
残念

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の弁当

今日の昼食は「せんぱいの店」のせんぱい弁当でした。

鶏そぼろごはんと筑前煮、卵焼きなどが入って420円

鶏そぼろがふわっと柔らかくジューシーで旨かったです。

このせんぱいの店が今日のメ~テレの報道ステーションで松岡修造さんの取材で放送されるらしいです。

あまり有名に成りすぎて何時も品切れにならない程度に繁盛してくれると良いですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

久しぶりのサーフィン

今日は有休を取って国府の浜にサーフィンに行ってきました。

ちょっと前の寒さが嘘みたい、まるで季節が1ヶ月戻ったような陽気と良い感じに入ってくるうねりのおかげで最高のコンディションだったのではないでしょうか。

遠くの低気圧によるうねりの波なので、波と波の間隔が長くパドルアウトしやすくて

セットが規則的に入ってくるので楽しめました。

およそ2ヶ月ぶりのサーフィンだったので最初は調子がつかめず、全然乗れませんでしたが、乗れてくると、平日で空いているのと、波が良いのとで気持ちの良いのが何本も乗れました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

季節外れのコチ

Imgp0265 コチと言えば真夏の照りつける日差しの時期に海で釣れる魚というイメージがありますが、こんな時期に、それも河口の汽水域で釣れました。

煮付けで頂きましたが、こりこりの歯ごたえのある白身で旨いですね。

薄造りにする技量があれば薄造りや洗いにするともっとこりこり感が楽しめるのだけど、お手軽さに負けて煮付けでした。

また釣れないかな

| | Comments (0) | TrackBack (0)

一度はなくしたルアー

買ってすぐに無くしたルアーですが、干潮の時間に行ったら干上がった干潟に有りました。

無事回収

Imgp02611

トリプルクロスはルアーを引っかけるところが付いているので、こんな風に引っかけて持ち歩けます。リールも何だか新しくなっている気がしますが、、、ははは

魚のいそうなところを探して歩き回る釣りには便利な細工です。

歩き回る釣りと言えばブラクリ

今日はブラクリで根魚を狙ってきましたが、小さいのばかり

Imgp0268

3匹ともリリースしてきました。大きくなってからもう一度オイラに釣られてくれ

ちゅうことで、今日はゲットした魚より、ロストしたブラクリの方が多かった(泣)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2008 | Main | December 2008 »