« April 2008 | Main | June 2008 »

赤福

赤福
久しぶりの赤福
本店でいただきましたが、相変わらず賑わっています。
サイクリング途中の空き腹にはうれしい甘さですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

麦秋

麦秋
朝方は雨が強かったけど、午後になっていい感じの天気になりました。
近所の麦畑もすっかり色づいてまさに麦秋といった景色がきれいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大治町スポーツセンターの存続問題

しばらく足が遠のいているうちに、大治町のスポーツセンターが休業しているようです。

町議会議員の横井氏のblogに経過が報告されていますが、緊張感のないお役所仕事のため遅々として対策が進んでいないようです。

横井氏のblogによると大治町スポーツセンターは平成8年3月の開館で現在12年目

総事業費はなんと61億8,600万円と民間企業で工場建設に携わっている感覚からすると多すぎる予算を使っての事業です。

それが天井の張替、ボイラーの補修などで2億3,000万円の見積もりの修繕が出来るか出来ない、修理して再開するか閉鎖するかというところで議論が止まっているそうです。

プラントって言う物はイニシャルコストの2~3%の修繕費を毎年使って長持ちさせるのが一般的な手法で石油化学や液晶・半導体工場のユーティリティプラントのように温水プールよりも遙かに過酷な条件で使っている設備でもわずか12年で老朽化による廃止の議論なんて出てきません。

有る特定の年だけ過大な費用負担をしなくても良いように長期の計画を策定し、塗装の補修、消耗度の激しい部品の交換をやっていれば12年程度なら全然問題なく運用できるはずなんですけどね。

例えば、新しい箱物を作ると首長さんや議員さんは名前が残せてメリットがあり、行政職員も町長や議員にウケが良くなってメリットを享受でき、議員さんたちの選挙応援をしている特定業界の方たちは美味しい仕事が貰える。一方で既に存在する施設を大事に使っても何のメリットもないという事になっているのであれば修理をするよりは何とか理由をつけて建て替えようということになってしまうのでしょう。

民間企業の感覚なら、休業1日の損失がいくらあるか、不定期の休業をすることにより顧客がどれだけ離れてしまうかという事も考えて問題が発生する前に対策することが要求されるので、公務員の仕事ぶりには呆れてしまいます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

グランパス

昨日のコンサドーレ札幌戦で名古屋グランパスがJリーグ通算250勝達成

記念のTシャツがグランパスの公式ショップで売られていたので買っちゃいました。

これを来てビール片手にTVで応援したいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

田中雅美のスイミング教室DVD

自転車で怪我をしたので今週はおとなしくDVDを見ています。

田中雅美のスイミング教室DVD という去年MOOKで出ていた物のDVDだけバージョンらしいやつです。

田中雅美さんと言えばシドニー五輪の女子400mメドレーリレーの銅メダルメンバーで平泳ぎの日本代表でしたが、このDVDでは4泳法についてきれいなフォームを披露しています。

水泳の選手には大きく分けてパワーで泳ぎ切る選手とテクニックで効率よく泳ぐ選手が有りますが、改めて田中さんはフォームがきれいだなと感じました。

基本姿勢の蹴伸びだけで10m以上すーっと進んでいくのは見ていて気持ちが良いです。

水泳の苦手な人には魔法のように見えるかもしれないですが、水の中で抵抗の少ない姿勢を保つだけで5mぐらいは誰でもできることです。それなのに苦手の人は変なところに力が入っていて出来ないみたいです。

これから水泳のシーズンに向けて、カナヅチ脱出を目指している人には、このDVDで正しい泳ぐ姿勢のイメージをつけることをお勧めしたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

檜風呂

Imgp0022 アパートのお風呂にボランティア活動で切ってきた檜の切りくずを洗濯ネットに入れて浮かべてみました。

見事、檜の香りの檜風呂

目をつぶれば老舗旅館の雰囲気(大袈裟か)

でも、これだけの木くずでお風呂いっぱい檜の香りが充満するなんてヒノキチオールって臭いがきついのね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

5月4日の国府の浜

Imgp0027

今シーズン初のサーフィンに伊勢国府の浜に行ってきました。

まずまずのコンディションで関西方面からのサーフトリップが沢山来ていました。

既に海水は冷たくなくて3ミリのフルスーツだけで十分、中にはシーガルやスプリングで入っている人もいました。もう夏がすぐそこという感じです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

竹もどき

竹もどき
収穫しきれないタケノコが育ちすぎて始末に負えなくなっています。
今日は竹もどき退治です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2008 | Main | June 2008 »