« September 2007 | Main | November 2007 »

伊勢の甘味どころ

今日のサイクリングは、甘味どころ

Imgp0456


最初に寄ったのはへんば屋本店

参宮街道は自動車も比較的少なく、風の影響も少ないのんびりとしたポタリングには最適のコースです。
とりあえず、軽いブランチをとってへんば屋へ、
甘い漉し餡がお餅に包まれていて、口に入れたときの食感がつるっとしていて気持ち良いです。

外宮、内宮とおまいりして渦中の伊勢の新名所へ、
Imgp0460

大勢の観光客が雨戸を閉められた赤福本店をカメラに収めていました。

製造工程の中で冷凍して保管する期間があるぐらいなら、クリスマスケーキやバレンタインデーのチョコレートなどでは当たり前の方法なので、正々堂々とやって、作り方の広報でも虚偽が無ければ問題なかったのではないかと思いますが、あれだけ嘘に嘘を重ねてなおかつ創業一家が保身に走っているようでは再建は絶望的な気がします。
雑誌「伊勢人」の特集記事に会長のインタビューがありますが、掲載されている写真はいずれもふんぞり返っています。
自分の事を偉いと思ってふんぞり返っていると足元が見えず躓くという見本のように思います。

内宮では二軒茶屋餅の角屋の支店で二軒茶屋餅と行きたかったのですが、牡蠣フライを食してしまいました。

帰りはかなり大回りして丹生大師も行ってきました。
Imgp0464


三重県はもともと水銀の産地で古事記や日本書紀の時代よりも遥か前の時代に水銀採掘を生業としていた丹生氏の縁のものも多くあります。丹生氏が信奉した丹生都比売神(にふつひめ/にうつひめ)のお社が丹生大師の奥にひっそりとあります。
こういうマニアックな史跡を探すのもサイクリングの楽しみです。
丹生大師の隣にある多気町ふれあいの館でむかごと銀杏を買ってお土産に、
なんとかサドルバッグに入ってよかったです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ファンウェーブ

今日も会社をお休みして海に行ってきました。

午前中、8時半から2時間ほど伊勢国府の浜、松林ポイントで入ってきましたが、9時半から10時ぐらいの時間帯が一番良かったです。

10時を過ぎると潮が止まってしまったようでぱったりと波が止んでしまいましたが、その前までは手ごろな大きさの形の良い波がコンスタントにあって楽しめました。

サーフィンって最高です。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

今日の補給食

Imgp0411


天ざる

飯高グリーンランドこそめ亭さんです。
天ざるにするかざる大盛りにするかちょっと迷いましたが、豪勢に天ざる
地物のそばを手打ちしているということでそばの香りのしっかりとしたおそばでした。
ちょっと太めでコシの強いのが特徴です。

本日の目的地:櫛田川源流
本日の自転車:ANCHOR RFX8 elite
本日の走行距離:115km
平均速度:24km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ショッキングなニュース

新聞報道によると、和菓子の老舗「赤福」がJAS法違反に基づく行政指導を受け営業を自粛したそうです。

伊勢の名物として有名ですが、名古屋や大阪の駅で売店で売られているなど広い範囲で親しまれている赤福。
僕も子供の頃から大好きで、名古屋の松坂屋にある直営店に赤福氷を食べにばあさんと行った思い出とかあって、ただ好きな食べ物というだけではない思い入れがあります。
三重県を中心にそんな思い入れのある方は多いのではないでしょうか。

全幅の信頼を置いていた老舗だけに裏切られたような寂しい気持ちでいっぱいです。
それでも嫌いにはならないと思います。

甘いものをお腹一杯食べたいときには、二軒茶屋餅と返馬餅だけでは寂しいです。
赤福もあわせて伊勢のスイーツめぐり をしたい。
早く体勢を立て直し、復活して欲しいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ポタリング

今日はDAVOSでのんびりと海を見に行ってきました。
ちょうどハゼ釣りのシーズンのようで櫛田川の河口や大淀の漁港の堤防など、結構賑わっていました。
Imgp0400


最近は櫛田川の上流方向に走る事が多かったので、久しぶりの海方向のポタリングでしたが、坂がほとんどない代わりに風が強かったのが印象的でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

伊勢湾の赤潮

Imgp0381

本日14時ごろの伊勢国府の浜です。

満潮のちょっと前でどんどん上げている最中に比べると小ぶりですが、遊ぶにはちょうど良いファンウェーブです。

上げている最中を狙って遊んできたので、良い波をたくさんいただきました。

現在、伊勢湾では赤潮の発生が広範囲で起きていて問題となっています。国府の浜でも昼前はいつもの海の色でしたが、潮が満ちるにしたがって沖合いにあった赤潮がインサイドのほうまで押し寄せてきました。

写真を見てもわかるように不気味な赤色に海が染まっています。透明度も低くてせっかくの良い形の波も魅力半減です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

伊勢国府の浜

Imgp0378

有給休暇をとって伊勢国府の浜へ

平日の海は人が少なくて良いです。

適度な間隔で入ってくるセットが大きすぎず小さすぎず楽しめました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2007 | Main | November 2007 »