« August 2007 | Main | October 2007 »

Glenlivet

先週末までの暑さか嘘のようにこの週末は肌寒かった。

秋ですねぇ

秋といえば、秋の夜長にちびちびとモルトの香りを楽しみたい。

ということで、近所のマックスバリューでThe Glenlivet 12、Laphroaig 10、竹鶴12年を買ってきた。

おつまみはドライフルーツとビーフジャーキー、ベビースターラーメン

四季折々に季節に合わせたお酒が楽しめるなんて日本人でよかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

久しぶりのプール

今日は朝から小雨で自転車は無理、どうせ濡れるんだからサーフィンに行こうかなと思いながら潮を確認すると夕方に満潮になるパターンでした。

これならゆっくり午後から出撃してサンセットで入ろうという事になり、ゆっくししているうちに雨は強くなり、TVでは大混乱の富士スピードウェイのF1中継が始まってしまい。

なんとなく、見ているうちにサンセットにも間に合わなくなり、久しぶりに温水プールに行ってきました。

9月も終わりで明日から衣替えという季節のせいか、夕方のプールは閑散としていて僕のほかは2人だけ、かなり寂しい状況でした。

人が少なければコースを占有して泳げるのでそれなりに利点もありますが、温水プールの普及を願う者としては心中複雑です。

それでも、時間が遅くなるに従い賑わいを取り戻してフィットネスの大人が15人ほどになりました。

もう少し賑わって欲しくもあり、あまり混雑して欲しくなくもあり、やっぱり微妙な心境です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

中秋の名月

油断していたら昨日が中秋の名月でした。(書いている時点では一昨日か)

ちょっと外したけど今日はサトイモの煮物を肴に焼酎で晩酌。

レトルトの煮物でしたが秋の味覚に満足です。

時間があればちゃんと生の新芋を買ってきて料理したいな

凝ったものではなく、芋を洗って湯がいて、生姜醤油でつるっといただく

そんだけのことだけど、時間の持ちようが贅沢で好きな過ごし方です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スープ

久しぶりのサーフィン

今日の伊勢国府の浜は風向きがよくうねりが良く入っていました。

おかげでサイズもアップしていて久しぶりに沖に出るのが大変でした。

最近は自転車ばかりでサーフィンや水泳をサボっていたので腕の筋肉ががた落ち

最初の一本は気合でアウトのラインナップしているところまで行きましたが、しんどいのなんのって、

二本目からはスープに押し戻されて沖に出られないので、スープで遊んでしまいました。

日ごろの鍛錬って必要ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

08年のアンカー

08年モデルの発表会があちこちであったみたいですね。
去年新車を買ったので特に買う予定はありませんがちょっとだけ気になります。

去年買ったRFX8 eliteが08年でどんな風に変わったのかとか、気にしないほうが良いのですが、
気になりますよねぇ

通販サイトの価格表が早速更新されていました。
RFX8 ELITEは35万円ですか。
07年は32万円だったので3万円アップ
フレーム売りの価格が16万円で据え置きなのでコンポとホイールの値上げですか

RFX8 EQUIPEも25万円から26万円にアップしていますが、コンポ全般が値上げなんですかね
去年買って置いてよかったという事にしておこう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

この先、何?

Imgp0270


国道166号線田引トンネルの脇道の入り口の看板
「この先、   」わざわざ消してあるのは何か意味でもあるのですか?

なんか気になります。

見に行ってきました。

たいした物はなかったです。

県立公園香肌峡史跡一本松という碑があって、そばに桜の老木が一本生えていました。
一本松なのに桜ですか?
 
結局、あえて案内するようなものは何もないということが確認できました。
人騒がせな看板です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お彼岸

Imgp0266


お彼岸を迎えて一斉にヒガンバナが咲いていました。
稲刈りの終わった田んぼの畦道に一列に並んで咲いている様子は秋が来たという風情があります。

昨日は高見山のふもとまでサイクリングに行ってきましたが、道端の至る所で彼岸花やコスモスが咲いていて楽しかったです。

夕日に照らされた赤い橋が秋の夕暮れの色という感じで良かったです。
Imgp0375

| | Comments (0) | TrackBack (0)

レモンハート23巻

酒コミックのレモンハートを最初に読んだのは何時の頃だったのだろうと考えると、ものすごく遠い学生時代の思い出まで手繰らなきゃならない。

懐かしい事を考えているうちに何を思い出そうとしていたのかを忘れるぐらいなので、確かにロングセラーのコミックです。

そのロングセラーのコミックの23巻目がようやく登場していました。

過去形なのは7月にもう発売していたから。

最近は1,2年に1巻のペースで出るのでいちいち発売日をチェックしていないので店頭で見かけてようやく発売に気がつくという有様です。

これも、秋の夜長にウイスキー片手に読むにはもってこいの読み物です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プラグインハイブリッド

敬老の日による3連休、
親孝行するわけでもなく、
走りに行くわけでもなく、
波に乗りに行くわけでもなく、

時折猛烈に降る雨の中を9年目を迎えた初代デミオを駆って借りてきたスイングカールズ、立食師、パタリロ西遊記などのDVDを眺めてグダグダし過ごしてしまった。
初日の天気が悪く、遊びに行く気分のスイッチがOFFになってしまったのが敗因でゴロゴロだったわけだが、借りてきたDVDなんてあっという間に見終わってしまって、あてどもなくインターネットの世界へ旅立つことに。

あてどもなくWEBページを彷徨ううちに目に付いて気になったキーワードが「プラグインハイブリッド」
デミオの次に買う車には間に合わないかもしれないが、興味をそそられる。

軽くてエネルギー密度の高い充電池の開発、電池の積載量と運動性能のバランスという技術的ハードルがあるもののエネルギー効率の点で燃料電池車よりも効率がよく、地球温暖化ガスの排出量削減という点でも発電に太陽光発電や原子力発電を利用できることから有利だ。

また、家庭などの商用電源で充電できるので近距離に充電スポットと充電する時間が確保できる通勤用途ではほとんどガソリンを使わない走行も可能という点も良い。

残る問題は、税金の塊みたいなガソリンの消費量が少なく済むので道路特定財源の永続的な確保ができなくなること。
こればかりはエンジニアの想像を超える領域で決まる事柄なので何とも予想しがたいが、環境性能の良い車への買い替えのインセンティブになるように、電気で走る車の電源に余分な税金をかけないで欲しいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

書評

今日、買った本の帯

「東海道は居酒屋天国、旅は道連れ、夜はお酒。」

ナイスなコピーがツボにはまりました。

文字も大きめで、地酒地魚の話題が爆笑の手ごろなショートショートになっているので秋の夜長にほろ酔い加減で読むにもいい感じです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

祝 井上公園温水プール開館

9月1日に豊田市の猿投のほうに井上公園温水プールがついに営業開始しました。

事業費17億7千万円が投じられたかなり豪勢なプールらしいので何かと期待できます。

タイル張りのプールはもちろん、三角形を組み合わせた幾何学模様の屋根の鉄骨がどんな空間を作り出しているのか、建築物的にも面白そうです。混雑しているでしょうけど早く泳いでみたいです。

今回の開業に伴いプールで遊ぼうのホームページのほうも一部手直ししたのですが、なんと先日のパソコンのクラッシュで温水プールマップの原稿ファイルがキレイさっぱり消滅していたことが判明。

おもいっきりトホホな状態です。

HTMLの素材は何とでもなるのですが、jpegにする前のPhotoshopのファイルが消えたのは非常につらいです。また、一から作り直さなくちゃ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

さんま

Imgp0261 今日も秋刀魚

近所のスーパーで丸々太った生のサンマが1尾100円と激安だった。

脂が乗ってうまそうに焼きあがったのに何かが足りない。

なんとしたことか、大根おろしがない。

せっかくの焼き立てをぐっと我慢して大根をおろしました。

大根おろしのない焼き魚って最初の一口は美味しいけど、口の中がすぐに脂だらけで食べ飽きるんだよね。それが大根おろしてんこ盛りと冷酒があれば脂の乗ったサンマ二匹でももっと欲しくなるぐらい美味しくいただけました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

メンズボディアップ

日経新聞によるとデサントがアリーナブランドでお尻を引き締める効果のある「メンズボディアップ」という男性用水着を発売するそうです。

今まで女性用は体型補正というのがいろいろあったようですが、男性用にも体型補正水着が出るようです。

しかし、女性用の補正水着とは異なりスパッツ型で、おへそまでの下半身だけの水着なのでお尻だけの補正です。残念ながらビール腹は隠れません。

ちょっと微妙かなと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コップが壊れた

すっかりこちらの投稿をサボってしまい、気がついたら約3ヶ月ほったらかしになっていました。

言い訳ですが、風呂上りのビールばかりじゃネタがないよね。

今日は走りの秋刀魚が美味しそうだったので久しぶりに冷酒です。

Imgp0259

丸々太った脂の乗った秋刀魚2尾は食べ応えがありました。

それから、愛用の焼酎カップが割れてしまいました。

流しの籠において水を切っている間に、ガサッと崩れた拍子に表と裏が真っ二つになっていました。

表と裏が真っ二つというだけでは全くイメージできないと思いますが、愛用の焼酎カップはキーポという中空構造になったカップで、見事に内側のカップと外側のカップになっていました。

Imgp0258

あまりにもキレイに割れていたのでセメダインでくっつけて見ましたが、何とか直るんでしょうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

RUBINO PRO TECH II

土曜日にロードレーサーの新しいタイヤを試してきました。
VittoriaのOpenCorsa EVO CXから同じくVittoriaのRUBINO PRO TECH IIに変わったわけですが、全体の印象はルビノも結構軽く走れるじゃんって感じです。

もちろんオープンコルサのほうがTPIが高く本格的なレース用タイヤで、ルビノは2ランク下のどちらかというとトレーニング用のタイヤなので、細かいところはずいぶんと違いました。
しかし、違いが良くわかるシーンは路面が良いところやスピードを上げたときなど、私の行動範囲ではあまりないシーンや諸般の事情で維持できないシーンなので、全体的な印象は大差がなくなっています。

路面の整っているところでの走りはさすがに違いました。
オープンコルサのほうが滑らかで軽くてもグリップ感がしっかりある感じです。
かといって、ルビノにグリップ感がないというわけでもなく、私程度が攻めるられるコーナー程度では滑るようなこともありませんでした。
帰りに激しい夕立に会いましたが30km/h程度でも怖くない感じです。
雨などのバッドコンディションではむしろいい感じです。

路面の荒れているところではカタログにあった「耐久性」の文字の暗示のおかげか、安心して走ることができました。
本当の耐久性は一回走っただけなのでこれからの様子見ですが、普段走りや路面の悪い道を走るには合っていると思います。

走行距離:70km
平均時速:25.5km/h

いつもより1割以上速いペースだったので疲れました。
帰ったら500GBのHDDが壊れていたorz

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2007 | Main | October 2007 »