« January 2007 | Main | March 2007 »

確定申告のこと

先日のエントリーで確定申告をしてきたことを書きましたが、全く初めてのことだったので色々と苦労しました。
とりあえず近所の本屋で確定申告用の参考書を買って読んでみましたが、どんなに初心者向けに書かれていても分からないことが続出で結局、町役場の相談会で税理士さんと30分以上やりとりして何とかできました。

ちなみに買った参考書はコレ


選んだ理由は表紙に4こまマンガが付いていたからorz
文字ばかりじゃ耐え切れないからなるべく絵の多いのを選んでみました。
確定申告には申告書Aと申告書Bと言うのがあってサラリーマンや年金所得者が雑所得や配当所得の申告をしたり医療控除を受けたりするのは申告書Aというのを使うらしいです。
そんでもってこの本は申告書Aの解説が実際の用紙を使って実例を示しているのでかなりわかりやすい部類だと思います。

それでも分からなかったこと
分かってしまえば当たり前のことですが、確定申告をする対象は何時の収入に対してかが分からなかったです。
税務をしている人には当たり前のこと過ぎてわざわざ解説している本も無いようです。
答えは、平成19年3月に申告するのはその前年平成18年1月1日から平成18年12月31日までの所得に対する申告だそうです。

自信が無いから確認したこと
雑収入があったと認定されるのは何時の時点?
アフィリエイトの報酬はある一定の基準を超えないと支払われません、GoogleAdSenseの場合は100ドルに達した翌月に支払われます。
確定しているけど支払われていない報酬はどうする。おれ
答えは、私の場合は振り込まれたときで良いということでした。事業者が青色申告の場合は発生時主義といって確定したときに収入があったとみなされるけど、申告書Aの場合はそんなに厳密に考えなくても良いらしいです。
ということで、手元に使えるお金が来た時点で良いみたいです。

聞いたけど分からなかったこと
必要経費って認めてもらえるか。
これがないと税金がどんどん高くなってしまうわけで、少しでも多く経費として認めてもらいたいものです。
しかし、担当した税理士さんもアフィリエイト収入の例を扱うのは初めてで何をドレぐらい経費に出来るのか分からないと言う事でした。
キャバクラに行ったことをblogに書いたらキャバクラ代が取材費で落ちるとか、毎日のお弁当をblogに書いたら材料に使った大根やニンジンも全部経費だと言い出したらきりが無いので全額はありえ無いということでした。
少なくとも収入よりも経費のほうが多いというのは難しいようです。
税務署と全面対決したくないので無難なところで電気代と電話代、プロバイダ代のそれぞれ一部と先ほどの確定申告の本を経費にしたけど、たいした金額にはなりませんでした。

結局、雑収入のために払う税金はたいしたことが無かったけど、親父の扶養控除が無くなったのが大きく10万円以上修正することになってしまいました。

少子化対策で子育て世帯に対する補助が議論されることがありますが、所得税の扶養控除と言う形で既に子育て世帯に対する援助はあるんですね。
初めての確定申告は面白い発見がいっぱいありました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

土筆の卵とじ

明日の三重県の花粉予報は「多い」です。
多くなくても目が痒くて仕方が無いのに、多いとなると全く仕事に手がつきません。とほほ

去年のニュースで土筆のエキスが花粉症に効くというのが有りました。
しかし、三重県における土筆の出る時期は杉花粉の時期より遅いので、旬の土筆を食べて花粉症を乗り切ることは出来ません。そこで冷凍保存をしておきました。

先ず、つくし摘み
ツクシはそのへんの土手や畦道に幾らでも生えていますが、田んぼばかりの片田舎でも犬を散歩させている人は必ず居るもので場所によっては犬の糞だらけのところもあります。幾ら洗うと言ってもこんなところに生えているのは食べたくありません。
先ずは愛犬家と犬の散歩風景の観察から始めます。
散歩ルートには必ず犬の習性としてマーキングが行われるので散歩ルートは避けたほうが無難です。
良く観察して散歩ルートになっていないところを探します。
散歩ルートになっている道でも側溝を挟んでいる対岸にはわざわざマーキングをしに行かないこともあるので道の構造も良く観察します。

ここはと思うツクシ摘みポイントが見つかったら、ツクシを摘みます。
摘むのは穂先が硬くしっかりしたものを選ぶこと、開いて胞子が飛んでいるのはガサガサで食べてもおいしくありません。
また摘む量も注意が必要です、ハカマ取が出来る分だけ摘む事。
土筆にはハカマと呼ばれる硬い部分があり、食用にはこの部分を取り除く必要があるのですが、これがまた大変手間のかかる作業で欲張って摘み過ぎると途中で嫌になります。

一本一本丁寧にハカマを取り除いたら水洗いをします。
土から出てきたばかりの土筆は結構砂や土が付いているので、しばらく水に晒して土を溶かしながら何度か水を替えて洗います。

私の場合はエグミが好きなのでお湯でさっと湯がくだけで使用します。
エグミの苦手な人はお湯に重曹を入れたり、一晩重曹入りの水に晒すと良いでしょう。
冷凍保存する場合は、この状態でラップに包んで冷凍します。

Imgp2907

こんな感じでラップに包んだものをフリーザーバッグに入れて凍らせただけですが、無事一年間保存できました。

卵とじの造り方

土筆 軽く一握り
卵 M2個
つゆの素 少々

手間隙を惜しまない人は出汁作りからこだわるのも良いですが、私はめんどくさがりなので市販の麺つゆの素とか出汁の素とかを愛用しています。
フライパンに適当に短く切った土筆をいれ、つゆの素と水を入れてひと煮立ちします。
煮立ったところで溶き卵をかけて軽く形を整えてから蓋をして半熟ぐらいに固まれば出来上がりです。
好みで拍子切りしたニンジンを入れるのも美味です。

Imgp2908

花粉症に効いて、しかも安上がり、そして酒の肴に相性抜群
一年間冷凍保存しておいた苦労が報われました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

土筆の卵とじ

明日の三重県の花粉予報は「多い」です。
多くなくても目が痒くて仕方が無いのに、多いとなると全く仕事に手がつきません。とほほ

去年のニュースで土筆のエキスが花粉症に効くというのが有りました。
しかし、三重県における土筆の出る時期は杉花粉の時期より遅いので、旬の土筆を食べて花粉症を乗り切ることは出来ません。そこで冷凍保存をしておきました。

先ず、つくし摘み
ツクシはそのへんの土手や畦道に幾らでも生えていますが、田んぼばかりの片田舎でも犬を散歩させている人は必ず居るもので場所によっては犬の糞だらけのところもあります。幾ら洗うと言ってもこんなところに生えているのは食べたくありません。
先ずは愛犬家と犬の散歩風景の観察から始めます。
散歩ルートには必ず犬の習性としてマーキングが行われるので散歩ルートは避けたほうが無難です。
良く観察して散歩ルートになっていないところを探します。
散歩ルートになっている道でも側溝を挟んでいる対岸にはわざわざマーキングをしに行かないこともあるので道の構造も良く観察します。

ここはと思うツクシ摘みポイントが見つかったら、ツクシを摘みます。
摘むのは穂先が硬くしっかりしたものを選ぶこと、開いて胞子が飛んでいるのはガサガサで食べてもおいしくありません。
また摘む量も注意が必要です、ハカマ取が出来る分だけ摘む事。
土筆にはハカマと呼ばれる硬い部分があり、食用にはこの部分を取り除く必要があるのですが、これがまた大変手間のかかる作業で欲張って摘み過ぎると途中で嫌になります。

一本一本丁寧にハカマを取り除いたら水洗いをします。
土から出てきたばかりの土筆は結構砂や土が付いているので、しばらく水に晒して土を溶かしながら何度か水を替えて洗います。

私の場合はエグミが好きなのでお湯でさっと湯がくだけで使用します。
エグミの苦手な人はお湯に重曹を入れたり、一晩重曹入りの水に晒すと良いでしょう。
冷凍保存する場合は、この状態でラップに包んで冷凍します。

Imgp2907

こんな感じでラップに包んだものをフリーザーバッグに入れて凍らせただけですが、無事一年間保存できました。

卵とじの造り方

土筆 軽く一握り
卵 M2個
つゆの素 少々

手間隙を惜しまない人は出汁作りからこだわるのも良いですが、私はめんどくさがりなので市販の麺つゆの素とか出汁の素とかを愛用しています。
フライパンに適当に短く切った土筆をいれ、つゆの素と水を入れてひと煮立ちします。
煮立ったところで溶き卵をかけて軽く形を整えてから蓋をして半熟ぐらいに固まれば出来上がりです。
好みで拍子切りしたニンジンを入れるのも美味です。

Imgp2908

花粉症に効いて、しかも安上がり、そして酒の肴に相性抜群
一年間冷凍保存しておいた苦労が報われました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

梅は咲いたか、桜はまだかいな

今日は親父が確定申告をすることになったので、親父を扶養親族にしていた私も修正するため確定申告をしてきました。
ホームページのほうに貼っているアフィリエイトの収入や労働組合の委員をやった手当てもきっちり申告してきました。必要経費はプロバイダ料金や電気代の一部だけなんで課税対象が増えてしまいました。
その上控除する対象が何にも無いので所得がまるまる課税対象になってしまい結構まとまった金額の追加を払うことになりました。
源泉徴収されていれば気が付かないのに、改めて自分で計算すると「こんなにも税金を払っていたのか」と気づかされて重税感を感じます。

帰り道、一本の木で紅白の花が咲いている梅の木を見つけました。
Imgp2906_1


何時も通りかかっている場所ですが迂闊にも気づかずに通り過ぎていたようです。
良く注意してみると近所には梅の木が多いようでそこかしこで咲いていました。
梅は今が花の盛りですが、桜ももうすぐ咲きそうですね。
本日、開花予想が出されています。
今年は暖冬のため開花が早く、三重県は3月中に桜が終わりそうな気配です。
いよいよ春本番。
もうすぐ新年度です。
私が納めた税金を無駄なく有効に使って欲しいと改めて感じる確定申告でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

防水デジカメ

既に欧州で発売されていたオリンパスμ770SWが日本でも発売になるようです。

別売りのプロテクターを付けなくても水深10mに対応したのはすごいです。

そんなに深く潜ることは出来ないけれど安心して使えます。

また、氷点下10℃という動作環境も今までのデジモノには無かった優れた特徴だと思います。もっとも、オイラは寒がりなのでスキー場やスケートリンクには行かないためこの機能が活躍することは無いと思うが良いことです。

今日は寒いから動作しない環境だなんていちいち考えなくても良いというのは良いとおもいます。

Optio43WRがマダマダ元気ですが、かなり惹かれるスペックです。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

スギ花粉のない世界

今日はスギ花粉のない世界を求めて温水プールに行ってきました。

朝っぱらから目が痒くてとてもサイクリングに行く気分じゃないし、サーフィンには波が無い。

先週は部屋にこもっていたけど、全く体を動かさないのも辛いし、楽天のオークションで落札していただいたSKINZの水着を発送する用事があったのでお出かけしてきました。

やっぱり、温水プールの室内は花粉の無い快適空間でした、しかも、クリーンルームと違い鼻水が出てもベンコットンでふかなくても良いので鼻の下がすりむけることも無く良い感じです。

結局、3時から閉館間際の6時までウダウダしてきました。気持ちよかったです。

JRANKブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

その後の道路交通法改正試案

1月28日のエントリーで道路交通法の改正に向けた試案に対するパブリックコメントをつけたことを書きましたが、警察庁のホームページにパブリックコメントの集計結果が発表されました。
自転車に関する部分だけ突出して反対意見が多かったようで、報告書では多くのページを割いて言及されています。
寄せられた意見の併記が主体でその後に警察庁の見解が書かれていますが、その中で「自転車の安全利用の促進に関する提言」の「自転車の車道通行を禁止する措置」については今回の改正自体とは関係が無いとするなど「車道から自転車を締め出そうとしている」イメージの払拭に苦心している様子が伺えます。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

岩神之湯

一昨日のニュースになるけど、香嵐渓の岩神之湯の経営者が廃棄物処理法違反の容疑で逮捕されました。

産業廃棄物処理会社も経営していたようで、こちらの会社を通して岩神之湯で発生する燃えカスを山林に投棄していたようです。

街中から離れた場所にあるにもかかわらず結構な人で賑わっている人気スポットですが、こんなことで評判を落としてしまうのは勿体無い感じがします。

せっかく綺麗な山の風景があるのだから、風景を台無しにする煙モクモクの煙突なんて立てないでヒートポンプを使ってエコロジカルにお湯を沸かしたほうがイメージが良くなるのではないでしょうか。

ちなみにヒートポンプとはオール電化の家の給湯器などで使われる空気の持つ熱エネルギーを使ってお湯を沸かすものです。

気体を断熱圧縮すると空気の温度が上昇します。身近な例としては自転車の空気入れが熱くなる現象のことです。この熱くなった空気で水を温めます。

水を温めることによって冷めた空気は排気されます。このときは断熱膨張するので排気される空気の温度は下がります。

熱を取り出すのに燃焼を使わず、圧縮機によって空気の持っている熱を汲み上げているように見える装置なのでヒートポンプと呼ばれています。

燃料の燃焼によってお湯を沸かす場合、周りの空気が温まるなどして逃げる熱があるので燃料の持つエネルギーの全部をお湯の熱エネルギーにすることはできません。

それがヒートポンプの場合は、周りの空気から熱エネルギーを移動させるだけなのでコンプレッサーが消費する電力を発電するのに使われた燃料のもつエネルギー以上の熱エネルギーをお湯に与えることが出来ます。

こんな仕組みで環境負荷が少なくても給湯できるのでとってもエコな給湯ということでエコキュートという名前でいろんなメーカーや電力会社が普及に努めています。

お湯を大量に使うところほどこういった省エネ機器を導入するメリットがあるので積極的に取り入れて欲しいと思います。

それにしても、楽天市場ってこんなものまで扱っているんですね。びっくりしました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

娑婆の空気は痒かった

建国記念日の3連休を無気力に過ごしたわけだけど、本日は引き篭もっているわけにも行かず渋々とご出勤。
今日から朝のNHKニュースで花粉情報を始めただけあって「少ない」という予報にもかかわらず確実に来ていました。

早く花粉症の季節が終わって欲しいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヘルメット

私が今使っているサイクリング用のヘルメットはBELL VentureOGK W-5です。

マウンテンバイクはバイザーが付いているVenture、ロードに乗るときはロード用のW-5と使い分けています。
問題はスポルティーフのとき。
何となくどちらもしっくりこないんです。

Ventureはバイザーが視界を邪魔するので首を無理して上げなくてはならなくて疲れるという問題があります。
W-5ではちょっと気合が入りすぎているような気がして、何と言うかまったりと走る感じになりませんが、結局、決め手に欠くままW-5を使っています。
とはいうもののバイザーの付いていないヘルメットの中ではW-5はシンプルで気合の入り具合の小さい部類なのでこれ以上まったり感を求めるのは無理なのかな?

何となくしっくりこないと言いつつも、ヘルメットをかぶっているという安心感は捨てがたくちょっとした距離でもヘルメットを欠かせません。
もっと沢山の人がヘルメットを被るようになって、ヘルメットの選択肢が増えてくれることを期待しています。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

skinz

今月の始めに注文をしたSKINZの2007年モデルがようやく到着しました。

2月5日にフロリダで発送されて2月11日着なので税関の通過も割りとスムーズだったのかなと思います。

今回も一着辺りの送料を安くするために多めに注文して楽天のオークションに出品したので興味がある人は探してください。

For the best Mens and Womens Swimwear on the web

JRANKブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

引き篭もるぞ

今日は風も無く穏やかな雨上がりの一日だったけど自転車に乗る気が起きない。
というか、外に出る勇気が出ない。
窓を開けるのすらためらわれる。

薬を飲んでいるので中途半端に眠いし、
点鼻薬をしていてもなお鼻がむずむずするし、
無意識のうちに目をこすってしまう。

これからの季節、しばらくは部屋の中に引きこもるしかないね。


人気blogランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

携帯空気入れ

昔乗っていたユーラシアは標準でフレームにセットできる空気入れが付いていました。
空気入れをセットするための座も最初からフレームに付いていました。
パンク修理用のパッチも何時もフロントバッグの中に入れていました。
それが当たり前だったし、何度か役に立ったことがあって無いと不安さえ覚えます。

しかし、今時の自転車は無いのが当たり前で別売りの携帯用ポンプを用意しなければなりません。
私が選んだのはTOPEAKミニ モーフ、全長26cmでわずか240gのコンパクトボディにもかかわらずマウンテンバイクの米式とロードやスポルティーフの仏式の両方に対応していて、しかも地面に立てて押せるのでロードバイクに必要な高圧まで楽に入れる事が出来ます。
ユーラシアに乗っていた頃から数えると既に25年、四半世紀の時が流れているので、流石に改良が重ねられていて格段に扱いやすくなっています。
でも、ランドナーのようなポンプまで一体でデザインされているわけではないので取り付けた姿が微妙にぎこちないです。

Imgp2894

ギリギリでダウンチューブと接触しています。
ボトルゲージ用の穴に固定しているのですが、取付け座の高さを調節する調節代はありません。
ダウンチューブの太いフレームやボトルゲージの穴の位置が低いフレームは要注意です。
ちなみにミニモーフの取付け座の下の穴の中心からミニモーフの下の部分までの長さが約62ミリです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スイーツ

本日は宮川左岸→伊勢街道→櫛田川右岸をぐるっと巡ってきました。

宮川沿いの道、玉城町と伊勢市の境目ぐらいのところで面白いものを発見。
Imgp2891
かなり懐かしい顔ぶれですね。
制作年代は分かりませんが相当前のように想像します。その割には色が綺麗に残っていて綺麗でした。
時々補修しているんでしょうか、作者の愛が感じられます。


一周2時間のお手軽コースですが途中、小俣に入ったところでは魅力的な補給ポイントがあって素通りできなかったです。

Imgp2893

このブログにも何度か登場している「へんば屋」さん
ツルツルぷよぷよな薄皮の中に漉し餡がたっぷり入って走った後(サイクリングの途中だけど)には特に旨いです。
完璧な補給のおかげで今日は平均速度が速かったです。

走行距離:47.77km
平均時速:25.5km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2007 | Main | March 2007 »