« June 2006 | Main | August 2006 »

SPDの効果を実感する

せっかくスポルティーフが納車されたというのに土曜日は甥っ子にカブトムシを届けに名古屋に行く羽目になってしまい本格的に乗るのは本日の夕方になってしまいました。

4時ごろ出発していつもの櫛田川沿いの道を河口まで、漕げば漕ぐほどに加速して行き風景が次々と後ろに流れていく感じはマウンテンバイクとは全然違うスピード感がたまらなく気持ちよかったです。
この川沿いの道は舗装が荒れてない上に風も強くなく平均30km/h、最高47km/hとスピードを満喫しました。

河口の松名瀬海水浴場では水上バイクがブイブイとけたたましい音を立てていました。
そのまま海岸沿いの道を4kmほど走りましたが路面が荒れていて走りづらかった。
スピードも17km/hぐらいと川沿いの道の半分近くまで減速しています。
実はこの道は「一般県道松阪伊勢自転車道線」県道777号線の一部で自転車が快適に走れるように整備されたはずの道ですが全然快適じゃないです。

あまりにも走りづらいので早々に退散してイオン明和の隣を抜けて多気に戻りました。
全行程35km、平均22km/h 前半の川沿いは軽快に飛ばしましたが帰りは向かい風と悪路で失速しています。
そんな中で特に感じたのはペダルにSPDを採用したのは大正解だったってことです。
シマノ PD-M324 片面SPDペダル
こんな風に片面は普通のスニーカーでも踏みやすいフラットなケージ型、もう片面はSPDクリートを備えた専用シューズ用のビンディングになっています。
ランドナーとかスポルティーフで形にこだわる人は昔ながらのトークリップとストラップの組み合わせをありがたがりますが、SPDはトークリップには無い安定感があって別次元の快適さです。
ペダルから踏み外す心配がなくなることで脚の動きが回転運動に集中できるためものすごく楽になります。


全くの余談ですが、甥っ子に上げるはずだったカブトムシは姪っ子のものとなりました。
あげる前にカブトムシの飼い方を勉強してくるように宿題を出しておいたのですが、全く勉強していなくてカブトムシの飼い方テストをやらせても全然出来ないので、テストの成績の良かった姪っ子のほうにもらわれていきました。

人気blogランキングへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

初物ノ秋刀魚ヲ食ス

一昨日はチョッと高くて躊躇した秋刀魚ですが、本日は高いながらも射程圏内の一尾298円だったので迷わず冷静にゲットしてきました。
この時期の北海道十勝沖の秋刀魚は脂の乗りがよく皮と身の間の部分がとろとろで美味しい、それにも増して美味しいのはハラワタで肝が濃厚な味わいでしかもいささかも崩れずに張りが有って美味この上無しです。

Imgp1998


| | Comments (0) | TrackBack (0)

ディスクブレーキは良く効く

昨日の「ブレーキの進化」ではランドナーのカンティブレーキに比べてマウンテンバイクのディスクブレーキは良く効くと言う単純な感想だったのですが、ではどのぐらい良く効くかと言う部分が巧く書けていませんでした。

今日も通勤で結構急な坂をマウンテンバイクで駆け下りる場面があったので思い出しましたが、急な坂道でスピードを出したときの制動が一番実感できるかなと思えるシーンが先週ありました。

Imgp1964


伊勢神宮内宮に行く途中、猿田彦神社の横の急坂です。
ここで最高54km/h出していますが、車どおりの多い県道に出る手前で難なくスローダウン出来ています。
フルブレーキでロックさせること無く、かかり具合をコントロールしながら減速できる余裕が安心感を生みます。

人気blogランキングへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新ものの秋刀魚

まだ7月だというのに、まだ梅雨も明けていないというのに
近所のスーパーで生の秋刀魚が売られていました。

何時もは68円から100円で売られているサンマですが、さすがに走りのものは良い値段です。
なんと598円、一瞬気を失いかけましたが迷わず隣にあった鰯(4匹128円)をゲットしてきました。

先に野菜のコーナーで新生姜をゲットしていなかったらヤバイぐらいに脂が乗っていて旨そうでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ブレーキの進化

久々に自転車で通勤しても良いかなと思える天気だったのでマウンテンバイクで通勤しました。
僕のマウンテンバイクはスペシャライズドのHardrock A1 pro fs disc なんですけどディスクブレーキは良く効きますね。
買ったばかりのスポルティーフのブレーキは昔ながらのカンティで、ブレーキレバーを引いてもワイヤーが伸びる感覚が伝わってきてロックすることなんてありません。
それがディスクブレーキは軽く握るだけでリニアに効いて来る感じで、油断して握るとロックしちゃいます。

走りの楽しさやスマートさではランドナーやスポルティーフの方が上だと思いますが、事ブレーキに関してはマウンテンバイクで進化したディスクブレーキが最強です。
輪行しないのならディスクブレーキのランドナーっていうのもいいかもしれないです。

人気blogランキングへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

davosは部屋の中

すったもんだの挙句にようやく納車された深谷のDAVOSスポルティーフですが未だ慣らし運転で近所をチョッと走っただけで部屋の中に飾っています。
Imgp1995

ワンルームの部屋ですが吊り下げスタンドのおかげで意外にコンパクトに収納できるので部屋の中で吊り下げた状態でサイクルコンピュータの取り付けをしたり、リフレクターの位置を変えたりして楽しんでいます。

会社の駐輪場においておいたら傷を付けられそうなんで、しばらくは部屋の中に飾っておいて週末の天気のいいときだけ連れ出すことになりそうです。

人気blogランキングへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

納車

Imgp1987

深谷DAVOSスポルティーフ フランボンブルー TIAGRAフロントトリプル仕様がついに納車されました。
5ヶ月は長かったぁ

写真はミノウラの吊り下げ式 自立型ディスプレイスタンドに吊り下げてこだわりのスタンド、丸一金属のDURAL-7を中心に撮ったものです。
全体はおいおい報告するとして、まずは勿体付けてスタンドだけです。

このスタンド、実は中学生のときに乗っていたブリヂストンのユーラシアに付けていた物と同じシリーズのもので特に無理を言って探してもらいました。
たまたま運が良く手に入りましたが、インターネットで調べてもなかなか見つからないのでひょっとしたらデッドストックものだったのかもしれないです。

部分ごとに最新のパーツだったり懐かしい造形のパーツだったりしますが、満足いのいく美しい自転車に仕上がっています。

人気blogランキングへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏向きなデジカメを考える

私が現在愛用しているデジカメはペンタックスのOptio 43WRである。

今となっては型遅れの400万画素としては不恰好で液晶画面が小さい割には手ぶれ防止機能も無いものである。

発売当初もそれほど人気のあった機種ではないが、とにかく私の使い方では圧倒的に便利で手放せない。

このOptio43WRの特筆すべき特徴は防水機能だ。

仕事柄水飛沫のかかることや雨の日の屋外で撮影することや濡れた手で撮影しなければならないこともある。

遊びでも波を撮りたいし、浜辺に気兼ねなく持ち出したい。

こんな使い方が出来るデジカメは意外と少なく、現行の機種でもオリンパスのμ720SWと43WRの後継機であるOptio W10と防水機能はやや落ちるが動画に強いサンヨーXacti DMX-CA6ぐらいである。

僕は普段から海や水仕事で防水デジカメを愛用しているが、この時期しか海に行かない人にも十分メリットがあると思う。

これから夏本番に向けて家族で海水浴に行く人も多いけど、携帯電話のカメラで撮ろうとして水没させて嫌な思い出を作らないためにもお勧めです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

もうすぐ納車

5ヶ月近く前に注文した自転車がようやく納車されることになりました。
長かったです。
納車予定は深谷産業のDAVOSというスポルティーフです。
今や絶滅寸前のランドナーの兄弟みたいな自転車でロードレーサーに泥除けが付いたようなものです。

最初はフロントフォークのラグが無くてフレームがなかなか出来上がらず、フレームが出来たと思ったらコンポーネンツが発注したのと違っていて、更に本来発注しているものが在庫切れしているという深谷産業の怠慢が重なってココまで納期が遅れたようです。

今日、伊勢神宮まで川曳きを見に行って来たついでに自転車屋に寄ったら後一歩のところまで組みあがっていました。
いよいよ明日納車になります。

なかなか納車されないのでとりあえず買ったマウンテンバイクでその辺をサイクリングしていますが、マウンテンバイクではやっぱり走りにくいです。
今日も伊勢神宮まで往復49km走りましたが、帰り道は漕いでもなかなか進まなくてもどかしく感じてしまいました。
今日の平均時速は17.7km、平坦な道ばかりのコースとしては遅くて物足りないです。

マウンテンバイクではギア比も小さいし、ブロックパターンのタイヤは転がらないので仕方の無いことですが、気持ちよく風を切って走るからサイクリングは楽しいので有って、どうしてもマウンテンバイクのサイクリングは楽しさ半分です。
明日が待ち遠しいなぁ

人気blogランキングへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

川曳き

腰痛もすっかり良くなったのに良い波が入ってきていないようなので、伊勢神宮の式年遷宮の川曳きを見に行って来ました。

Imgp1981

昨日までの雨で川が増水して中止になっていないか心配でしたが、そんな心配が全くいらないぐらいの良いお天気で大勢の見物客で賑わっていました。
内宮をお参りして、川曳きを何本か引き上げるのを見て、おかげ横丁でおやつを食べて、外宮をお参りして、といういつもながらのお手軽サイクリングコースで回ってきましたが、雨上がりの神宮の森の空気の気持ちよさは格別なものがあります。日本人でよかったです。

心が軽くなるような清らかな雰囲気の中で大勢の人が力を合わせて木を曳く様はお祭りの賑わいの中にもどこか神聖な儀式の雰囲気がいっぱいありました。
浅草の三社祭や岸和田のだんじりのような威勢の良さとは一味違った粋を感じる良いお祭りを見ることが出来て今日は良い一日でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

整体に行って来た

腰が痛いのはすごく不便で私的な楽しいこと、泳ぐ、波に乗る、自転車で走る、酒を呑むのうち健康に良い3つが全滅です。
仕方が無いから酒を呑んで寝ているというのも駄目なんです。
波に乗ったり、自転車で走ったりしてお腹が空いて美味しいものを沢山食べられるからお酒も美味しいので有って、食っちゃ寝の生活は性に合わないみたいで楽しくないんです。

そんなわけでインターネットで近所の整体をやってくれるところを探して行ってきました。
40分間しっかりとストレスで引きつっている筋肉を揉み解してもらって体が軽くなったような気がします。
あんまりポキポキしない流儀のところなので一か八かの荒治療みたいな痛いけど一発で治るみたいなものではなく、按摩のもう少し力強いバージョンみたいな感じで肩こりとかにはヨサゲです。
適度に痛いけど気持ちよかったし、夜も遅くまでやっているようなので仕事の早く終わった日にもう一度行って、来週の週末こそは目いっぱい遊べるように腰痛を治したいです。

こうやって私が腰痛に悩まされている間にも世間一般は夏本番のプールや海水浴のシーズンで凄い人出だったようです。
中日新聞のローカル版では小牧市の小牧ウォーターパークで午前10時の開場から1時間余で入場者が1300人を超え、一時入場を制限したと報じていました。
温水プールなんて一年中営業してるんだからもう少し空いているシーズンに行けばいいのにと思うけど、世間一般では泳ぐのは夏限定なんですかね?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

国体予選で更衣室を使わせず

朝日新聞によると、松江市の島根県立水泳プールで9日にあった国民体育大会水泳競技大会島根県予選会(県教委など主催)で、プールを管理する県体育協会と大会を運営する県水泳連盟が参加選手に会場内の更衣室の使用を認めず、室内練習場やトイレで着替えをさせていたことが分かったらしいです。

なんでも、県体育協会と連盟の担当者が「以前の水泳大会で、飲食物のごみが散乱するなど、使い方が悪かった」として、大会での更衣室の使用中止を決めたと言うことですが全く言語道断ですね。

通常の一般利用の場合は利用時間がせいぜい2時間なので途中で補給食をとる必要はありません。
だからゴミもほとんど出ないので小さなゴミ箱でことが足りるでしょう。

一方、このような大会は終日行われるので途中で必ず食事を取る必要があります。
ゴミを持ち帰るのが原則と言っても限度があります。
公共の施設なのにその施設の有る自治体のゴミの分別の区分ごとにゴミ箱が設置されているプールって実は少数派のような気がします。
正確な統計は取っていませんが、複数のゴミ箱が置いてある所って思い当たりません。

県大会のような終日行うイベントではゴミが出ることを前提に正しく分別してゴミを捨てられるようにしなければならないと思います。
それを怠っておいて選手に更衣室を使わせないというのはとんだ本末転倒で厳しく責任を追及せねばならないと思います。
今回は島根県教育課が島根県体育協会に文章と口頭で注意したということですが、公務員や公務員に準じる地位の人の責任の取り方って言うのはなぜこうもぬるいのでしょうか?
民間企業でお客様の人権を侵害するようなことを担当者が勝手に行ったら普通は懲戒解雇かそれに次ぐような重大な責任を問われます。新聞沙汰になるだけで降格処分は免れません。
島根県は今回の関係者にもっと厳罰で望むべきではないでしょうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

休暇小屋で休肝日

全くニューアルバムが出ているのに気が付かずに今頃ゲットしました。
DVDのオマケ付き限定版が運良く手に入ったのでラッキーだったかも

遊佐未森さんのふんわりとした音楽にはわれ先を争って限定版を確保するというのは似合わないから僕みたいにのんびりしていてもちゃんと手に入るのかな?

本当は爽やかな風が心地よい昼下がりにマコロンを茶請けにお茶しながらウタタネ気分で聴くのがいいのだけれど早く聴きたくてこんな時間に聴いています。
未森さんの歌の世界とお酒は余り合わないので今日は久々の休肝日でじっくりと音楽に浸っています。

で、何気に遊佐未森さんでblogを検索したら、先日の音遊人という番組にご出演していらしたんですね。
これも全く気が付かずに見逃しています。
録画して何度も見ている人がうらやましいです。

休暇小屋

| | Comments (0) | TrackBack (0)

腰痛

昨日は折角の計画有給休暇取得日だったのですが、波乗りに出かけようと朝5時に起きたら腰が痛くてサーフィンどころじゃなくなってしまいました。
仕方が無いので家でごろごろしていたのですが、ここ数日ココログの管理画面に入れなくて書き損ねているネタを書こうにもメンテ中で使えないので家に居ても本当にすることの無い一日でした。
余りにも暇なので資格試験の勉強と昼寝を繰り返してましたが、腰痛って本当に辛いっすね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

中学生の水泳大会と学校のプール

昨日の新聞で三重県の中学生の水泳大会があったという記事を見ました。
水泳の試合はこの時期に予選が、夏の盛りから秋にかけて本戦がありますが、スポーツクラブで一年中泳いでいる子は別として、この時期は未だ体が十分できていなくて無理すると肩を痛めたりしちゃいます。

公立学校の部活だけでやっている子はかなりしんどいと思います。

しかし、考えてみるに学校がそれぞれ独自にプールを設置しているのは非常に無駄が多いです。

まず、学校のプールは殆どが屋外のプールで暖房や温水設備は有りません。
よって、三重県や愛知県あたりで普通に使えるのは7月から9月の3ヶ月です。
しかし学校には長い夏休みがあり実質授業で使えるのは1.5ヶ月の間だけです。
是は非常に稼働率が悪いとしか言えないです。

また、管理の面でも問題があります。
先日発覚した埼玉県飯能市の市立富士見小学校のバルブ閉め忘れによる水道の出しっぱなしのように教員が片手間に管理をしなければならない現状では施設管理の点で大きな不安材料です。
レジオネラ菌の問題や感染症の問題など水質管理はかなり高度な知識と熟練が必要になります。

これらの問題を解決する方法として私が考えるのは温水プールを町に一つ作ることです。
専門の管理者を常駐させることの出来る温水プールを町に一つ作り、小学校や中学校はプールの送迎バスで通うようにしてしまえば、小学生も中学生も衛生管理が出来たプールを利用できるし、教員は施設管理の手間と責任から開放されて本来の仕事に打ち込めるはずです。
別に夏にしか水泳の授業をしてはいけないという指導要綱は無いはずなので一年を通して日程を調整すれば共用しても十分に授業が出来るはずです。
また、部活動についても水泳の選手で本格的にしている子は学校ではなくて専門のコーチのいる民間のクラブで練習するので部活動だけであれば夕方に一部のコースを使うだけで十分と思われます。

こうすれば昼間は学校教育に使い、夜間は大人の健康増進施設として非常に稼働率の高い施設として運用できて良いこと尽くめです。

縦割り行政で学校のことは学校の予算でという考え方しかできないからこんなムダが当たり前なんだと思います。
公務員は自分たちが無責任に重ねてきた国や地方の抱えている借金の多さを改めて認識して欲しいです。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

重複投稿

昨日のblogが何重にも投稿したことになっている。
深夜の一番混む時間帯なのはわかるがシステムが重過ぎる。
「保存」ボタンをクリックしてもエラー画面になってしまい再度書き直したのが何時の間にか登録されてしまった結果がこれだ。

niftyは中村さんや京増さんの時代からの長い付き合いだけど、メンテのたびにトラブったりするのは相変わらずでなかなか進歩が無い。
いい加減に使いやすくなってくれよとぼやき続けて18年だな

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小泉訪米

小泉総理がお友達に会いに訪米して色々と話題になっています。
大統領専用機のエアホースワンに乗せてもらえたとか、エルビス プレスリーの家でオオハシャギでお友達のジョージもビックらこいたとか、アメリカのメディアが大統領そっちのけで日本の首相が無邪気にプレスリーの歌を歌う姿を報道しているとか、、

でも、私が一番気になるのは牛肉輸入再開問題です。
お酒を呑んだ帰りに食べる吉野家の牛丼って旨かったですよね
私は牛肉よりも鶏肉が好きですが、たまに吉野家の牛丼を食べたくなります。
それがBSE問題でしばらく食べていないです。
はっきり言ってご馳走ではないけどたまに食べたくなるジャンクフード、スガキヤのラーメンとかカップヌードルとかの味みたいなものですが、食べることが出来ないと自分の記憶の中で美化されてすごく美味しいもののように思えて仕方がなりません。
早いところ輸入が再開されて、吉野家に牛丼が復活して、呑んだ帰りに食べて「あー、美味しかった」、翌日起きて「食いすぎた、牛丼食わなきゃよかった」って思わないと精神衛生上良くないです。

考えてみてください。
アメリカ人は食生活が日本と異なり、ものすごく牛肉を食べます。
それでもアメリカ人がバタバタとBSEで死んでいるようなことは無いじゃないですか。
イギリスで死者が出たときは、桁違いに感染した牛が飼われていた、イギリスには伝統的に変性プリオンを蓄積しやすい牛の脳を料理する習慣が有るという背景が有って死者が出てしまいました。
日本は牛の脳を食べる習慣は無く、牛肉自体の消費量も小さいため確率的に死者が出るとは考えられません。
なんだかヒステリックになりすぎて損をしているような気がします。

それに、BSEにかかるほど牛肉を食べたら、高脂血症が更に悪化してBSEで死ぬ前に脳溢血起こしてしまいそうです。
早く、牛丼が食いたいと思いながらニュースを見ていました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小泉訪米

小泉首相が訪米して大統領専用機エアホースワンに乗せてもらったとか、エルビス・プレスリーの家に行ってオオハシャギだったとか色々出ていますが、私が一番気になるのは牛肉かな?
僕は牛肉よりも鶏肉が好きだけど偶には吉野家で牛丼食べたくなるんだよね。
だけど吉野屋に行っても牛丼は無い。

早く輸入が再開されて牛丼が復活して欲しい。

考えて欲しい、危険といわれているアメリカ産牛肉を食べてBSEを発症する人が次々とアメリカで居る?
食生活が違うからアメリカ人ははるかに日本人より多くの牛肉を食べている。
なのにアメリカの牛を食っているアメリカ人は発症していない。

死者の出ているイギリスはアメリカとは桁違いの発症している牛買われていたときに、変性プリオンが蓄積しやすいといわれる脳までが食用にされていた事情を考えれば、牛の脳を食用にしていない日本で同様の死者が出るとは到底考えられない。

だから早くアメリカ産牛肉の輸入を再開して牛丼を呑んだ帰りに食べたいです。


でも、これをするとカロリーの取り過ぎで体重増えちゃうんだよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小泉訪米

小泉首相が訪米して大統領専用機エアホースワンに乗せてもらったとか、エルビス・プレスリーの家に行ってオオハシャギだったとか色々出ていますが、私が一番気になるのは牛肉かな?
僕は牛肉よりも鶏肉が好きだけど偶には吉野家で牛丼食べたくなるんだよね。
だけど吉野屋に行っても牛丼は無い。

早く輸入が再開されて牛丼が復活して欲しい。

考えて欲しい、危険といわれているアメリカ産牛肉を食べてBSEを発症する人が次々とアメリカで居る?
食生活が違うからアメリカ人ははるかに日本人より多くの牛肉を食べている。
なのにアメリカの牛を食っているアメリカ人は発症していない。

死者の出ているイギリスはアメリカとは桁違いの発症している牛買われていたときに、変性プリオンが蓄積しやすいといわれる脳までが食用にされていた事情を考えれば、牛の脳を食用にしていない日本で同様の死者が出るとは到底考えられない。

だから早くアメリカ産牛肉の輸入を再開して牛丼を呑んだ帰りに食べたいです。


でも、これをするとカロリーの取り過ぎで体重増えちゃうんだよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

そういえば海開き

気が付くと何時の間にか7月に突入ですね。
今朝の新聞のローカル面には明和町の大淀海岸で浜開きが行われたことが載っていました。

サーフィンをやっていると冬でも海に入っているのであまり浜開きとか海開きが待ち遠しいというわけじゃないのですが、こういうニュースを見ると夏本番だなぁという気分になってきます。

今年はパールロードが全線無料化になったので景色の良いパールロードも使ってみたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

肝心のものだけ無い

SKINZから荷物が届いていました。
しかし、妙に梱包が小さい。
チョッと嫌な予感

Imgp1919

開けてみると予感は的中していて、肝心のサーフパンツだけ入っていませんでした。
サーフパンツは欠品中でその旨のeメールを送ってくれていたようですが、niftyのSPAMメール対策に引っかかっていたようで連絡が取れず、仕方なく有るものだけ送ってくれたようです。

送料のお値打ち度アップのためについでに頼んでみたものばかり届いたのでかなりがっかりです。
今年も一昨年買ったヘリーハンセンのインナーなしサーフパンツで我慢するかな?


送られてきた方のSKINZのビキニたちはこれ以上有っても仕方が無いので楽天のフリマに出品しました。
ちょっと値段の付け方を間違えているような気もしますが、お値打ちなのでよかったら買ってください。
締め切りは7月7日の七夕の日までです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

また納期が延びる

折角自転車屋にフレームが届いているのになかなか納品されない深谷のDAVOSですが、更に納期が延びそうです。
コンポがフロントトリプルのはずがフロントダブルで来てしまったのがなかなか納品されない原因ですが、今度はフロントトリプルのチェンリングは在庫があったものの、ワイドギアレシオに対応するリーチの長いリアディレーラーが在庫切れでまた2週間ほど遅れそうです。

人気blogランキングへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

真田山プール

金曜日は大阪の出張で遅くなり三重まで戻れず後泊することに、
こんなこともあろうかと水着を持って行ったので、今日は真田山の屋外50mプールに行って来ました。
真田山プールを選んだのは近鉄に乗り換える鶴橋の駅から歩いて行けるから、

大阪というと水道の水が臭っていて不味い印象が有るのでプールの水質には余り期待していませんでしたが、透明度も高くなかなかいい水質でした。
50mプールで向こうまではっきりと見通せる水質はまだまだ本格シーズン前とはいえ優秀だと思います。

50mのプールは縦半分に区切られて、半分が大人が泳げる部分で残りの半分は更に1:2に分けられて水深が調整されていて子供用になっていました。
今日はあいにくの曇り空でしたが大勢の子供づれが来ていました。

その他に気が付いたことは大人の女性が殆ど居なかったことと男性のビキニ率と白い水着の人が多かったことでしょうか。
白い水着も普通にありますが何人も白い水着を着た人がいるっていうのは余り見たことが無いです。

オーダー水着(ホワイト)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« June 2006 | Main | August 2006 »