« ホームページ更新 | Main | 川沿いの道は気持ちがいい »

サーフハット

昨日の国府の浜でのサーフィンで予想外に日差しが強かったのでしまってあったサーフハットを引っ張り出してきました。
去年、通信販売で買ったのですが購入前に考えていた以上に色々な工夫が施されていて、普通の帽子とサーフハットは別物だと感じました。

斜め後ろから見たところ、
Imgp1630






サーフハットの内側、ネオプレンのアゴ紐を収納したところ、
Imgp1632







私が考えているなぁと感じた点、
・つばの部分に芯が縫いこんで有って濡れても前の分だけはふにゃってならない。
・サイド部分(迷彩になっている部分)がメッシュになっているので蒸れない。
・簡単に脱げないように紐でサイズ調整できる。(後ろに出ている黒い紐を引っ張って調整できる。)
・脱げ防止のためのアゴ紐が2種類ある。ドルフィンスルーしても脱げないです。
・かさばるネオプレンのアゴ紐は帽子の天辺のところの切込みを通すことで収納できる。
・濡れても乾くのが早い。

サーフハットを被ると頭が暑くならないだけではなく、目に強い日差しが入らないので波が良く見えるのもありがたいです。
ちなみにここ↓で買いました。
夏の定番TAVARUA(タヴァルア)サーフハット

|

« ホームページ更新 | Main | 川沿いの道は気持ちがいい »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89446/9915036

Listed below are links to weblogs that reference サーフハット:

« ホームページ更新 | Main | 川沿いの道は気持ちがいい »