« 川沿いの道は気持ちがいい | Main | モレラ岐阜の開店騒動(浄化槽の能力について) »

サドルを変えた

やっぱりサドルの当たる感じが嫌で新しいサドルを買いました。

グランジ【GRUNGE】 フラビーバックサドル

Grunge(グランジ)のFlabby back(フラビーバック)の黒です。

今まで乗っていたクロスバイクはセライタリアのバックスキンのサドルで真ん中が盛り上がっていて細身でした。
その前に乗っていたユーラシアも真ん中が盛り上がっていて均等に力がかかるような形状でした。
HardRockProに最初から付いていたのは最近の流行なのか真ん中がくぼんでえらの張った形状のサドルで、えらの張った部分がピンポイントで大腿骨の付け根のところに当たって違和感を感じていました。
買ってから今まではそれほど長時間連続して乗ることが無かったので、「違和感が有るなぁ」程度の感想でしたが、昨日の櫛田川の25kmでは「早くサドルを変えたい」と思うようになりました。

それで、今日は店を回ってマウンテンバイクでも違和感の無いようなランドナーっぽいサドルを探してきました。

最初の店では「最近の上級グレードのサドルはパッド入りのパンツを履くのが前提だから、はかないと違和感はなくならないよ」っとあっさり言われて、一通り眺めただけで退場。
そりゃそうなのかもしれないけれど、チョッと近所に行くにも違和感が有るのにいちいち近所に行くためにパッド入りのサイクリングパンツなんてはけませんよ。

次の店では同じSPECIALIZEDのサドルを付けた自転車が展示してあったので、並べて比較して当たると感じるところの形状が違う物を選び、次にその中から適度にしなってサドル全体で体重を受けられそうな感触のものを選んで、さらにその中からとりあえず買って試してもいいぐらいの値段のものという風に選んで行って行き着いたのが今回買ったサドルです。

帰ってから早速交換して近所を一回りしてきましたが、今まで感じていたような当たる感じが無くてコレなら長時間乗っても負担が軽そうな雰囲気です。

サドルの良さげなのが見つかったうれしい気分の勢いでグローブも新調したので明日は晴れて欲しいです。

人気blogランキングへ

|

« 川沿いの道は気持ちがいい | Main | モレラ岐阜の開店騒動(浄化槽の能力について) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サドルを変えた:

« 川沿いの道は気持ちがいい | Main | モレラ岐阜の開店騒動(浄化槽の能力について) »