« March 2006 | Main | May 2006 »

自転車のアクセサリー

Imgp1530

今日はマウンテンバイクで近所の川原をお散歩です。
あいにくの曇り空ですが、水溜りもなく折角付けたばかりの泥除けも出番なしです。

ランドナーやママチャリのようなフルフェンダーとは行きませんが、背中や顔にかかる泥は劇的に少なくなることでしょう。
なかなかいい感じに取り付けが出来たと思います。

人気blogランキングへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

鯉の恋の季節?

そろそろ暖かくなったし、そろそろ海に通い始めようかなという気分になってきましたが肝心の波が無い。
朝起きて速攻でインターネットのライブカメラで波チェックしたら穏やかな波のない海が映し出されておりました。

仕方が無いので二度寝して、遅い朝飯か早い昼飯かどちらでもないような中途半端な食事をしてから自転車で近所を散歩してきました。
マウンテンバイクで川原を走ってきましたが田植えの時期なんで川は泥で濁っていました。
そんな濁った水のあちこちに輪のように水紋が広がっているのが見えたので、しばらく観察していたらあちらこちらで鯉が身を震わせて飛沫を上げていました。
川岸に生えている草の根元で2匹が息を合わせて格闘しているようでした。
産卵していたですね。

写真を撮ってみましたが、水紋しか写っていなかったです。残念
Imgp1534

| | Comments (0) | TrackBack (1)

熊野の干物

Pict0022


近所のスーパーで一枚65円だった干物です。
秋刀魚の開きですが、生の秋刀魚の塩焼きに比べると水分が抜けている分味が濃くもっちりとした食感になっています。
魚好きとしては腸の入った丸干しも良いのですが、秋刀魚の身の香ばしくて甘い香りの脂を楽しめる開きも開きならでは味わいがあって晩酌にもってこいです。

灰干しサンマ開き(3尾入)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

泥除け

【ドロヨケ】SKS X-BRADE エックスブレード
【ドロヨケ】SKS SHOCKBLADE ショックブレード

新しいマウンテンバイクには泥除けを付けていませんでしたが、やっぱり不便なので取り付けました。
雨が降っていなくても雨上がりだとか田植えのトラクターの通った跡とか路面が濡れていることが良く有るので、その度に減速したり遠回りするのは不便です。
また、濡れた路面を勢い良く走り抜けて背中に泥水を跳ね上げたり、顔に泥のシャワーを浴びるのは絶対に嫌です。

シビアなレースで1グラムでも軽くしたいとか、泥詰まりで抵抗になるとかといったシーンには使わないとなると素直にフェンダーを付けるのが得策だという考えに至りました。

ネットで色々と比較した結果、そこそこ安くて、大きくて泥除け効果が高そうという点でSKSのSHOCKBLADEとX-BRADE をセットで買いました。

SHOCKBLADEの取付用のボルトが入っていないというトラブルがありましたが、ショップが直ぐに送ってくれたのでたいした不便もなく取り付けが済みました。
定時ダッシュで帰って取り付けましたが、取り付けが終わる頃には暗くなっていたので取り付け後の写真は後日報告しますが、フェンダーの幅が有るのでショップの提供してくれる写真より私の自転車のような幅の広いタイヤのほうが似合っているなぁと自己満足しています。

人気blogランキングへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

MuddyFox復活

近長谷寺に行く途中の山道でチェーンが切れてしまった往年のクロスバイクMuddyFoxを復活させました。
既に15年前の廃車寸前の自転車で駆動部が壊れ、しかも駆動部を作っていたメーカーが既にこの世から無くなって久しいという状況なので完全な復活は出来ません。
だけどこのまま捨てるのも勿体無いので先日買ったばかりのツールの実力を試す意味もあって修理に挑戦してみました。
ちぎれて変形したチェーンを切り未だ使えそうな部分だけで繋ぎ直すという、口で言うのは簡単だけど根気の要る作業でした。

通常、チェーンをつなぎ直すときは専用のピンを使うのですが、既にそのようなものは売られていなく、今まで使っていたピンを注意深く皮一枚残して切るような事をして何とかつなぎなおしました。
作業の途中の写真があればいいのですが、作業中はそんな余裕が有るわけもなく、困難さを正確に伝えられるほどの文才も無いので訳の分からない文章で申し訳ないのですが、とにかく大変でした。

新しい工具はトピーク エイリアン2という26種類の工具が一つになったコンパクトツールで、見た目の大きさの割りには軽く、分割してそれぞれのパーツのメンテナンスも出来るスグレモノです。
コレ一つで大概の自転車の応急処置が出来てしまう適応範囲の広いツールです。
今回はこの機能の内、チェーンフックとチェーンきりを使っています。
汎用なチェーンきりなのでサンツアーのチェーンでも問題なく切れました。
チェーンフックは単純な構造の割にはちゃんと機能して、しかも使い終わると存在感が全くないほどにコンパクトに収納できます。
チェーン切りも他のツールが付いている割には軽くて持ちやすく扱いやすかったです。

チェーンが切れた時にこれを持っていればあんなに苦労して自転車を引きずって歩かなくてもすんだのにと、もっと早く買っておかなかったのが残念に思われます。


TOPEAK トピーク エイリアン2

人気blogランキングへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

タケノコ堀の道具

昨日撮った写真では買ったばかりのタケノコ堀の鍬の感じが良く伝わっていなさそうなので、再度チャレンジしてみました。
Imgp1485


どうでしょうか?
刃先の加減は竹の地下茎に当たってこぼれるような薄いものではなく、ガツンと当たってせん断力で断ち切るための刃が付いています。
かなり接写しているのでピントが合っているのはちょっと変なところですが刃先も刃の厚い部分も感じがわかると思います。

今回はタケノコ堀の道具ですが、結構私の家系は道具道楽で死んだ爺さんの道具箱にはタップやダイス、親父の道具箱にはチェーンソーや電動砥石、電動かんななどが有るように私もいろんな道具を持っています。
最近買ったのはクワだけではなくて自転車用のエイリアン2というチェーン切から六角スパナ、栓抜きまで付いている何でもありのコンパクトツールも買っています。
TOPEAK トピーク エイリアン2

今回筍堀用の鍬を買った「刃物のじゅうみ」ではマニアックなナイフも扱っていて思わず衝動買いしてしまいそうで危険でした。
実用とコレクションという点ではナイフは奥が深くて魅力的な道具です。
郵便の封を開けたり、おつまみをチョッと切ったり、鉛筆を削ったり、ものすごく出番が多く何時も手元に無いと困る相棒です。
昔から愛用しているナイフはHEROのフォールディングナイフで、「刃物のじゅうみ」でも同じものを扱っています。
興味の無い人には使い道の無いようなナイフですが見ていると欲しくなります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

たけのこ堀の道具を買ってしまった

Imgp1473

もともと欲しかった上に色々調べていたらやっぱり欲しくなってしまったので、買っちゃいました。
タケノコ掘り用の鍬
今週もタケノコ三昧な週末だったのでコレぐらいの投資も惜しくないです。
通販で買ったのですが通販の写真よりも実物は重厚で刃の重さでガツンと根切りできそうな重みと多少こじっても刃が曲がることなくタケノコを掘り出せそうな厚みが期待できます。

Imgp1477

ボールペンと比べてみてその厚みが伝わればいいのですけど、とにかくしっかりとした造りです。
ちなみに「刃物のじゅうみ」というお店の4500円(税抜き)の鍬です。
相田義人氏のナイフやヒロ 増井氏のナイフ、岩崎の日本剃刀などのマニアックな刃物を扱う新潟のお店です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

鈴鹿スポーツガーデン

今日は鈴鹿のスポーツガーデン水泳場に行ってきました。
タケノコを名古屋の実家に届けてタケノコ尽くしの晩酌を昨日は楽しみました。
今日はその帰りでスポーツガーデンはその途中で寄り道をしたものです。

何時もは津の方から行っているので信号の無いわかりにくい三叉路から入っていくのですが、今日は鈴鹿サーキットのまえの道路からほんのチョッとだけ出来ている23号線バイパスを通って行きましたが、案内の看板と道がわかりやすくて初めてでも迷いませんでした。

このプールの特徴は50mプールと25mプールがあって広くて水が綺麗なことです。
広いから多くの利用者があっても混雑感を感じません。
水が綺麗で透き通っていることと高い天井と全面ガラス張りの壁による明るい室内があいまって気分のいいプールです。
今住んでいる所から遠いので気軽には利用できませんが、通りかかる機会に立ち寄りたいプールです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

たけのこ堀の道具

私が今タケノコ堀に使っているのは、普通のスコップと片手鍬です。
走りの時期はまだ穂先が地面から出ていないので、竹やぶをとにかく歩いて周り、足の裏にコツンと当たるものが有る場所を探します。
その場所にひび割れた有ると少し掘ればタケノコの黄色い穂先が出てきます。
こういうタケノコはサイズが小さい代わりにものすごく柔らかく貴重です。

盛りの時期は2,3センチ地面から出ているのを探します。
このぐらいがやわらかくてサイズも有り使いやすいです。
穂先は緑色で皮もこげ茶色になっていますが美味しいです。
一般的なスーパーに売られている生のタケノコはこんな生え方をしているものです。

穂先を見つけたら穂先の周り15~25センチぐらいを掘って根元まで見えるまでスコップや鍬で掘ります。
竹やぶは竹の根が縦横無尽に張っているので、この根を切りながら掘り進めるのですが、場所によってスコップと鍬を使い分けてやっています。

たまに掘るのであればスコップでやってもいいけど、こう毎週掘っているといい道具が欲しくなります。
竹の子堀り 24センチ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

丹生大師

今日は天気予報よりも早い時間に雨が上がったので丹生大師まで走ってきました。
舗装路ばかりなのでクロスバイクで走っていた頃のスピード感が懐かしかったです。
マウンテンバイクはやっぱりスピードが出ないですね。
それにディスクブレーキで有る必要性が感じられるようなスピードコントロールを要求される下り坂もないし早くランドナーが完成してくるのが待ち遠しいです。

丹生大師はさくらが終わり木の芽が芽吹き始めていました。
タケノコ堀に勤しんでいるうちにすっかりご近所の花見をすることを忘れていたようです。
丹生大師の前の休憩所で梅と蜂蜜のドリンクを飲んで帰ってきましたが、売店には地元で取れたお米や野菜がすごく安くて買って帰れないのが悔やまれました。
蜂蜜ドリンクは酸味が利いていて甘さが強くないのでサッパリとした爽やかな味わいでした。
自転車を漕いで疲れた体に染み入る感じで良かったです。
【着色料・保存料 未使用】梅とはちみつのジュース(140ml)

人気blogランキングへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

かぎ

鍵の取り付け方をチョッと直してみました。
Pict0004

最初はこんなふうに付けていたのですが鍵穴が下向きで使いにくかったので何とかならないものかと説明書を読み返したら向きを変えられることが判明しての変更です。

Pict0006

このボルトを緩めたら向きが変えられるというとても簡単なものでした。

Pict0007

鍵穴が探しやすくなりました。
ワイヤーの巻き癖が強くてちょっと扱いにくいですがワイヤーが太くて丈夫そうです。
また、シートポストに取り付けられるのでバックを付けていなくても収納に頭を悩ませる必要がありません。

MINGTAY ミンタイMT-3505

人気blogランキングへ


| | Comments (0) | TrackBack (0)

春のお酒

三重県では桜の満開の季節も過ぎてしまいましたが、まだまだ春の余韻が有るうちに春のお酒を紹介しておきます。
名古屋の奥座敷、下呂温泉の近くの蔵、天領酒造の吟醸純米「桜花天領」です。
桜花というと出羽桜の桜花吟醸が有名で、私も好きでよく飲むし、いろいろなところで売られています。
それに比べると桜花天領はあまりあちこちで売られていないので希少性があって花見に持っていくにも面白いかなと思います。

Pict0012

ラベルも赤い小さな花があしらわれていてかわいらしい感じで女性にも勧めやすいと思います。


それとこのお酒の特徴は使われている酵母が東京農大花酵母「なでしこ」ということで、心なしか飲み口もはにゃーんと柔らかな酸と旨味のバランスで、派手さは無いけど呑んでいて優しい気分になれるお酒です。

Pict0013

そういえば、カードキャプターさくらのさくらちゃんのお母さんは撫子さんでしたよね。
このお酒を企画した人にCCさくらファンがいたのでしょうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アメリカも水着のシーズン

PREVAIL SPORTから今年もカタログが届きました。
以前は柄や色の説明文が写真のどれを指しているのか不明な訳のわからないカタログだったのですが今年のは写真ごとに色の名前が付いています。
blackやredは普通に解るんですが、AQUA,CARIBBEAN MIST、AQUAMARINEなんて色見本の隣に説明が無いと違いがわかりません。
RAINFOREST、TOROPIC DAYSといった柄の名前に至ってはパターンの隣に説明があって始めてなるほどと思うだけで柄の名前から想像するのは困難です。

UjENAも最近いっぱいダイレクトメールが来ます。
最も売り込みに力が入る時期なんですね。
ローライズというかヒップハングというか股上の浅いボックスカットのボトムは新作らしいですけど、見る側の意見としては花柄のオーソドックスな三角ビキニがいいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ボトルゲージ

スタンドのほかにはボトルゲージを付けました。
これは前に乗っていたクロスバイクに付けていたやつです。
色合いも変じゃなくてよかった。
Pict0003


これはミノウラのPC-500という500mlのペットボトル用のボトルゲージで専用のボトルを買わなくてもいいのとゴムで固定しなくてもいいのでボトルを取り出すのがワンアクションで出来るスグレモノで気に入っています。

人気blogランキングへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スタントを取り付けたぞ

NOVO (ヌーボ) 68AAJ スタンド
マウンテンバイクにこんなスタンドを付けてみました。
おもちゃ代わりの自転車なんで付けないでおこうかとも思ったのですが、ランドナーが完成するまで通勤に使うのにスタンドが無いのは不便なのとアパートの駐輪場に置くにも困るので結局つけることにしました。

私のマウンテンバイクはSPECIALIZED Hardrock A1 pro fs disc なんですが名前のとおりディスクブレーキなんで一般的なチェーンステーとシートステーの2点で固定するタイプのスタンドはブレーキのディスクと干渉して取り付けることが出来ません。
色々探すとチェーンステーだけで固定するタイプに角パイプのチェーンステー用のものもありました。
やっぱり需要が有るんですね。

最初はただ単純に付属のボルトで締めただけで使ってみましたがスタンドとステーの間の遊びが大きくちょっとした力で動いてしまいます。動かないほどの力で締め付けてはフレームに傷が付く恐れも有るので木片を加工して遊びを埋めてやりました。コレでばっちりです。

Pict0001

人気blogランキングへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

たけのこ堀

今日は会社の単身赴任している先輩が家に帰るときのお土産用にお昼休みを利用して掘りました。
昼休みだけでも結構いい形のが4本掘れて先輩が掘ったのと合わせて土嚢袋一杯になりました。
いいお土産が出来て喜んでもらえてよかったです。

先週の土曜日に掘ったときはまだ地面から穂先が出ていないものばかりでしたが、今週の雨続きのおかげか3cmぐらいづつ穂先が出たちょうど手ごろな大きさに育っていました。
見つけやすくて本数を掘らなくても量が確保でき、それでいてさくさくと柔らかなちょうどいい育ち具合でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

もうすぐゴールデンウィーク

土筆摘みやタケノコ堀ばかり気にしていたら再来週はもうゴールデンウィークじゃないですか。
うっかりしすぎですね>自分

私の場合は海に行くか、プールに行くか、自転車で走るかなので前もって計画する必要は殆ど無いのですが世間一般の人たちはここぞとばかりに旅行の計画を立てているみたいですね。
今年はグアムが一番人気で二番はハワイらしいです。
一足先に夏気分を満喫できるビーチリゾートが人気ということなんですが、高級なホテルから順番に満室でツアーじゃないと予約が取れないみたいなことをニュースでやっていました。
個人的には高級なホテルって苦手なんでこじんまりしたところがいいですね。(行くわけじゃないけど)

どうしても行くなら沖縄辺りのこんな感じのこじんまりとした、長閑な所がいいです。
ゲストハウス○あったかや

リンクを作るついでに楽天アフィリエイトのショップ別統計を見たら水着屋さんと愛着屋さん、三愛水着楽園さんがしっかりと順位を上げていました。
やっぱりゴールデンウィークにビーチリゾートに行くから買う人が多いのかな?

三愛の水着の中で目に留まったのがコレ
トリンプの天使のブラシリーズのエンジェルクリックという技術で胸の谷間がくっきりとできる水着だそうです。
おじさん的にはこういう水着の進化はうれしいかぎりです。
【STYLE BEAUTY】DOT3点水着

| | Comments (0) | TrackBack (1)

田植え

季節外れの台風のような強い雨があけた曇り空の夕暮れ時、近所の田植え前の田圃は昨日までの雨ですっかりみずたまりになっていて小さなアマガエルたちがゲコゲコとあちらこちらで鳴いていました。
いままで全く見かけなかったのに急に湧いて出てきたみたいに鳴き始めたのを聞くと急に季節が変わっていくのを感じます。
そろそろサーフィンのイメージトレーニングから始めなくちゃって気分になっています。
そんなわけで今日はNALU ナルーを買って来ました。
今月の特集は「ロングボード上達の方程式」
しっかりとおさらいして海を目指します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サイクリング用ヘルメット

2006 BELL (ベル) VENTURE ヘルメット

サイクリング用というかマウンテンバイク用のヘルメットを買いました。
BELL のVENTUREというヘルメットですが、手ごろな値段で軽くて落ち着いたデザインなのが気に入りました。
かぶってみると軽くて蒸れないし、サイズ調整も片手でダイヤルを回すだけなのでとても簡単でした。
上位の高価なモデルとの違いはベンチレーションと呼ばれる穴が高価な物程大きく開いていて蒸れないようになっているとか、バイザーの角度が調節できるようになっているとか、サイズ調整がもっとフィットしやすいようになっているらしいのですが週末に近所の山を走る程度にはコレでも十分すぎるほど快適で使いやすいヘルメットでした。

ヘルメットをかぶっていて良かったと思えるような事故にあわないのが一番ですが、万が一のことが有るかもしれないということと、何となくヘルメット被っていると本格的にやっているぽい気分になれるので週末サイクリストにもヘルメットをお勧めしたいです。

人気blogランキングへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

金剛座寺

Pict0119

新しく買った自転車が来たので潮見峠の道を走ってきました。
自転車はSPECIALIZED Hardrock A1 pro fs disc で26インチ2.2インチ幅の太いブロックパターンのタイヤでフロントサスペンションは ロックショックスのJudy TTの100mmストロークのものが付いています。
今までのMudyFoxのクロスバイクとは全然違う乗り味で新しいディレーラーは素早くシフトチェンジできて快適でした。

前回潮見峠を走ったときは天啓公園の方から登りましたが、今回はマウンテンバイクの乗り心地を堪能するため金剛座寺の方から登ってみました。
天啓公園から神坂に向かう舗装路は普通に登れましたが、配水場から上は挫折して押して上がりました。
金剛座寺の境内の桜が満開で見事でした。カメラを持って行かなかったのが悔やまれます。
金剛座寺から近長谷寺への道の分岐点までの登りは落ち葉と生えかけた草がふかふかで思うようにこげず、ここも大半を押して歩くことになってしまいました。

分岐点からは下り道で快適にマウンテンバイクの性能を楽しめました。
太いタイヤは落ち葉にハンドルを取られることもなく、サスペンションはでこぼこの段差でも腕に来る衝撃を和らげてくれる。
急な下り坂の連続でもディスクブレーキが良く効いてくれて微妙なスピードコントロールが意外なほど簡単に出来てしまうのが驚きでした。

薄暗い森の中を駆け抜けて潮見峠の展望台に出るところはぱーっと素晴らしい眺めが広がって気分も最高です。
登るのがあれほど難儀だった道も逆から下るともっと続いてくれと言いたくなるぐらい楽しくてあっという間に走れてしまいました。

マウンテンバイクには金剛座寺から登るルートがお勧めですね。

人気blogランキングへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日も筍

Pict0002

今日も筍、昨日も筍、明日も多分筍
今週も土曜日に掘って実家で灰汁抜きをしてもらってきました。
旬の旨いものって毎日続いても飽きないんですよね。
今日はタケノコの旨煮、タケノコのお刺身、キビナゴの丸干しです。

筍の刺身も濃くて味わいの有るたまりが合いますね。
三年熟成の八丁味噌から生まれた濃厚な《八丁おさしみたまり》

| | Comments (0) | TrackBack (0)

たけのこ

今が旬!伊勢のたけのこ4.5kg入り箱

毎年会社の竹やぶで掘っているタケノコですが、旬の掘りたて竹の子って意外と高いのですね。
楽天の通販でも伊勢の筍が売られていますが4.5kgで3500円もします。
それでも有名ブランドになる京都産に比べると半額以下です。

こんな高価なものなら筍堀のいい道具を新調してもいいかなと思い始めています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

たけのこ

今日の肴は筍です。
土曜日に会社の竹やぶで掘った筍を実家にもって帰って灰汁抜きをしてもらってきました。
まだ土の上に穂先の出ていない先っちょの黄色いたけのこなんで、とても柔らかくて美味しいです。

うちのタケノコの食べ方は米ぬかでアク抜きをして、そのままスライスして山葵醤油で食べる筍の刺身
それから鰹出汁でさっと茹でる煮物、ニンジンとしいたけ鶏肉で甘辛く煮たものをご飯と混ぜて蒸らすだけの簡単な筍ご飯が主なものです。

自家製のタケノコご飯の素はZIPロックコンテナに入れて冷凍しておくといつでも使えて便利です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2006 | Main | May 2006 »