« 御得なお酒 | Main | 楽天ポイント騒動のその後 »

施設のホームページの有るべき姿

昨日の浜島B&Gに続いて津市民プールにも行ってみました。
結果は臨時休業でした。
理由は年末年始に休業していたために1月4日から10日までかかってプールを加温するためだそうで、全くふざけるなバカヤローといったところです。
私の他にも親子連れががっかりとうなだれていました。
まさか、松飾も取れて成人式の日まで来ているというのに、正月気分でお休みですなんて流石に公務員殿の考えることは凄いです。

津のプールは休業日が変更になったときも十分な告知を行わずにいきなり変わっていたりして非常に自己中心的です。
名古屋市の温水プールの一部で休業日を変更した際は、全てのプールで何ヶ月も前から変更の告知のチラシが配布されていたし、ホームページにも告知があり、変更になった後でも追加の告知がされていました。
臨時休業についても十分とはいえないまでも告知がされています。

特に年末年始はイレギュラーな営業になるので営業日の告知に気を使っているところもあります。
安城市などはイベントを開催して分かりやすかったです。

三重県の自治体は全体的にインターネットを活用した情報提供ができていないと思います。

|

« 御得なお酒 | Main | 楽天ポイント騒動のその後 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 施設のホームページの有るべき姿:

« 御得なお酒 | Main | 楽天ポイント騒動のその後 »