« やっぱり水着の季節だよね | Main | 大人の夏休みの自由研究 »

極小水着と迷惑防止条例

私のサイトと相互リンクしていただいているサイトにTバック島専科というTバック水着の普及を目指しているサイトがあるのですが、ここの掲示板が今とても熱く賑わっています。
以前からTバック水着に寛容で寛げる雰囲気と評判のプールにあまり過激な水着の場合は注意をする旨の貼り紙がされたという話題です。
どうやらTバックに寛容であるという噂からどんな過激な露出度の水着でも許されると勘違いした一部の愛好家が性器の形を強調したり、シースルーの水着を着用していて家族連れなどからクレームを受けていたようです。
公然で真っ裸なら公然わいせつ物陳列罪とかになるのでしょうが、透けて見えるとか直接見えていないけど形が分かるという状態が該当するのかというと直ちにわいせつ物の陳列になるのかなという気がします。
しかし、明らかに迷惑な話なので迷惑防止条例があれば何とかなるのかなという気もします。

そこで問題になるのは迷惑の規準になると思います。
自分の体型を見せたくないと思う人は体に密着しないダブダブの水着や水着以外のショートパンツやTシャツを体型隠しのために着たがります。
これはこれで普段着でプールに入ろうとする人と区別が付かず水質管理の面で非常に迷惑な話です。

一方でナチュラリストやヌーディストのコミュニティでは邪魔なものを身に着けたくないという欲求から隠す部分を最小限にとどめようとします。
見たくない人に見せようとするのではなく、むしろ見たくない人に配慮して隠しているにもかかわらず価値観が違いすぎて変態扱いされかねない目に有ってしまいます。

明らかに迷惑なのは露出願望の人たちで、見せられて反応することに目的を持つためナチュラリストのTバック着用者が遠慮してパレオなどを巻くような場面であえてこれ見よがしにうろうろしたりしちゃいます。

こう考えていくと水着とはどこからどこの範囲が水着なんだろかと疑問がわきます。
供給者が水着と宣言して売ればただの紐もGパンも宇宙服も水着になるのであろうか。

あなたにとって水着とは何ですか?

マイクロビキニ通販サイトリンク

|

« やっぱり水着の季節だよね | Main | 大人の夏休みの自由研究 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89446/5428297

Listed below are links to weblogs that reference 極小水着と迷惑防止条例:

« やっぱり水着の季節だよね | Main | 大人の夏休みの自由研究 »