« 上流部をサイクリング | Main | 波は良かったが日差しが強かった »

売れている水着屋さん

私の管理しているプールで遊ぼう@名古屋では開設当時からプールに欠かせない水着のリンクを作っていました。
一番最初はプールで同じ水着を着ている人と出会うのが嫌で他人とおそろいにならない水着探しから始まっています。
泳ぎやすいのはやっぱりARENAがいい、なにせ高校時代から1/4世紀に渡って愛用しているから既に体の一部と言いたいぐらい着ている感覚が軽いです。
しかし競泳用のメンズはデザインも少なく、プールの常連で泳ぐ人は高確率でARENAかSPEEDOの愛用者なのでおそろいになってしまう確率が非常に高いです。

そこで目をつけたのが海外の水着、個人輸入で入手したらおそろいになることは殆どあるまいと考えて探し始めました。
最初は自分のブックマークだけでしたがブックマークにはコメントを付けて置けないので、早い段階でホームページにリンクの形でまとめてしまいました。
リンクが出来てしまうとみんながどの水着屋さんを見に行っているのか知りたくなって、今年の6月までは簡単なcgiでクリック数を数えていました。
やっぱりというか極小水着の大御所Wicked Weasel がダントツの首位、知らずに見に行くとトラウマを作りそうなKOALA SWIMWEARも非常に多かったです。
それに比べ国内のスポーツ用品店さんのクリック数は桁違いに少なかったです。

あまりにも普段着ている人を見かける水着とインターネットで参照されている水着のギャップがあるので実際どれぐらい売れているのか知りたくて6月に可能な限りアフィリエイトを導入してみました。
すると売り上げでは国内のスポーツ用品店さんの方が良く売れているんですね。
やっぱりというか当然の結果ではあるんですが、スポーツ用品店のサイトには水着を買う目的の人がクリックをし、海外の過激な水着のサイトは見る目的でクリックしていたんですね。

ちなみに売り上げの多い順です。海外のskinzが意外に多いです。
ヒカリスポーツさんがダントツでskinz以下は殆ど金額ベースは横並びです。
プールの紹介がメインのところにある水着のリンクということでリゾート向けのものより競泳用のものが人気が有るようです。
最初はハイレグだったり生地が薄かったりで抵抗感があるようでも、一度着てしまうと動きやすくてそれほど他人は見ていないというのが分かるので競泳用水着に落ち着くのかなと思います。
ヒカリスポーツ
skinz
Mizugi・do 格安水着の店
水着屋

|

« 上流部をサイクリング | Main | 波は良かったが日差しが強かった »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89446/5017954

Listed below are links to weblogs that reference 売れている水着屋さん:

« 上流部をサイクリング | Main | 波は良かったが日差しが強かった »