« June 2005 | Main | August 2005 »

プール異常混雑注意報発令

1997年から趣味でやっている名古屋のプールを紹介するホームページのアクセスが過去最多を記録しました。
内容がものすごく限定されているものなので訪問者数は大して無いのが普通なのですが、夏休み最初の土曜日とあって需要が急増したようです。

私の管理するページは名古屋のプールの紹介と水着の通信販売が主なコンテンツですが、既に水着関係のページのアクセスのピークは先月にあって、今がプールのページのアクセスのピークです。
いつもは50~150しか参照の無いページが600も参照されています。

日付が変わって本日7月31日はプールが劇混みするんでしょね。
この調子なら海も混んでいそうだし、私はどこに行ったらいいのでしょうか。
正解はどこにも行かずに勉強しなきゃならないんだけど、やる気が起きない(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

水も滴る良いアパート

まれに見る空梅雨で水不足が心配されていたここ三重県も台風7号のおかげでダムの貯水率も回復しています。
こちらでは昨日の深夜が雨のピークだったでしょうか、
4時ごろ異様に高い雨の滴る音で目を覚まされて、それでも最初は部屋の中で雨音がしているなんて想定範囲外だったので一生懸命に寝る努力をしていました。
変な時間に目を覚ましてしまって寝付かれず、さりとてすることも無く仕方が無いのでトイレに行ってから改めて雨音を聞いていると、なんと、なんと部屋の中で雨音がしているじゃないですか。

私の部屋は角部屋で部屋の横にも出窓があります。
東側に面していて遥か彼方まで見渡せる立地のため、この時期は4時半には眩しいぐらいに明るくなるので遮光カーテンをきっちり閉めているので部屋の中で雨音がしていても微妙に音がこもっていたようです。
カーテンを開けたらびっくり、出窓のところに大きな水溜りが出来ていました。

出窓の取り付け部のシーリングから伝って浸水しているようです。
アパートの管理会社に連絡して補修してもらうことになったのですが果たしてきちんと直るものかどうか疑問です。

いくらブログのタイトルが「水辺で遊ぶ」になっているからと言っても深夜に部屋の中で雨漏りの水と戯れたくは無いです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

モントリオールが熱い

今日は大阪へ出張でした。
三重県の山の中とは違い暑かったです。でもお客さんの事務所は寒かったです。
社内でクールビズを推進する立場にある以上、ノーネクタイ、ノー上着で望んだのですが向こうは皆さんネクタイに上着着用で望んでいただきました。
クールビズの普及は道程が険しいです。

それはさておき、仕事やサーフィンにかまけているうちに何時の間にかモントリオールで世界水泳が始まっているではありませんか。
シンクロに続いて柴田亜衣選手も銀メダルで良い調子です。
アテネのメダリストはそれなりに活躍してくれると思うので私はニューヒーロー、ニューヒロインの誕生を焼酎を呑みながら見守りたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ボディーボードを持っていけばよかった

Nalgaeこと台風6号のうねりをちょっとだけ期待して国府に行ってきました。
波があるのはいいけれど、潮が引きすぎでものすごいショアブレイクでした。
仕方が無いので普段は近づかないようにしている水中テトラのところで2本ほど乗って潮があげるのを待ちました。
5時半を過ぎてだいぶ満ちてきたんだけど相変わらずのショアブレイクで小波用に買ったファンボードではいまいちって感じです。

波の感じは台風の東うねりが小さいながらもコンスタントに入ってきていて、サイズこそ小ぶりですがパワーのある速いブレイクでややチョッピーした。
水温はGW-400Jの計測で23℃と先週に比べてー3℃と水着とラッシュガードではちょっと肌寒いぐらいでした。
やはり国府の様な遠浅の湾になった地形では晴れと曇りでは大きく水温が違うようです。

今回は台風が遠かったし、前日の携帯の波情報がヒザだったのでファンボードしか持って行かなかったのが失敗でした。
これだけ速いブレイクならボディーボードのほうが楽しかったはずだよ、
ショートボードやロングボードしかやらない人には男でボディーボードって????って思われる様だけど波の質にあったおもちゃってやっぱりそれぞれあると思う。
ロングなら厚くてゆっくり崩れる波、ショートは三角に割れる波がいいと思う。
僕のファンボードは元々ボディーボードには向かない小さなトロ目の波の時用にって紹介してもらった板なので厚くてトロい波で良い感じに遊べます。
今日みたいな海底に足の付く位置で一気にブレイクする波ならボディーボードが一番攻めることが出来て面白いと思う。

というわけで、ボディーボードならこう滑るのになぁと思いながら、掘れた波の下に見える砂地に躊躇しながらのサーフィンだったので今ひとつ不完全燃焼でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

翼よ僕に波を届けておくれ

現在日本の遥か東の沖合いでうろうろしている台風6号、この台風に名前が付いていてNalgaeって言うそうです。
北朝鮮の言葉で”つばさ”の意味があるそうです。
この名前、日本、中国、香港、アメリカ、韓国、北朝鮮、ラオス、カンボジア、マカオ、マレーシア、ミクロネシア、フィリピン、タイ、ベトナムの14の国と地域の星座や動物、人名などを140個あらかじめ用意しておいたものを発生順に付けていく決まりになっています。
今年の6号はその129番目のNalgae、7号は130番目のBanyan(ホンコンの言葉で木の名前)です。
詳しくは気象庁のホームページで調べください。

Nalgaeは東の沖合いということで東からのうねりに反応してサイズアップする伊勢国府の浜に通う私としては非常に期待しています。
今日は休日サービス出勤で海には行けないけど明日のサンセットにすばらしい波が届いていることを祈っています。
Nalgaeよ僕に一週間の勤労意欲を湧かせるようなすばらしい波を届けてちょうだい

| | Comments (0) | TrackBack (0)

THE G SILENCER 更にその後の様子

GW-400J のその後の様子です。
先週サーフィンに行ったときの水温は26℃でした。
既に水着で入っても全然寒くない水温になっているので結構正確に測れているようです。
感覚的に選んでいたウエットスーツ選びも毎回水温を測ることでデータから快適なものを選べるようになるのかなと期待しています。

もっともフルスーツとスプリングと水着という選択肢しかないので、そろそろフルスーツかなぐらいの選び方でも全然問題は無いですけどね。
時計に温度計が付いているって言うのに何も有効な使い方が出来ないというのも癪なんで何とか使い道を考えたいだけでした。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

そういえば伊勢国府の浜も海開き

18日に伊勢国府の浜で入らせていただいた時、隣接する海水浴場の方に浜茶屋が出来ていたのでこちらも海水浴場規制が始まっていたようです。
伊勢国府の浜は南から海水浴場、松林、壊れた水門、三角、ラスタ、テトラ、メインと連続してポイントがあります。
私はいつも松林と壊れた水門の間ぐらいで遊んでいるのですが海水浴のシーズンになると海水浴場に限らず海水浴客が多く来ていますね。
今週は国府にしてはサイズが有ったので海水浴客は思いっきりインサイドに固まっていたので混在は無かったのですが、サイズの無いときはロングボードが波待ちしているよりもアウトで子供が遊んでいるようなデンジャラスな状況です。
一応海水浴客は海水浴場、サーファーは海水浴場以外と分かれてはいるはずなのですが結構おおらかにやっているようです。

私も今週から水着にラッシュガードで入っています。
ウエットスーツに比べて保護されている部分が少ないです。
海水浴の人はもっと無防備な格好なんでぶつかれば怪我は免れないです。
楽しいお遊びなので怪我をして楽しくない思いをしないように安全第一でいきたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

波は良かったが日差しが強かった

何時もお世話になっている伊勢国府の浜のポイントは三重県民が片隅に追いやられているほど関西勢の幅を利かせているポイントなんで近頃は混雑を避けて明日はお仕事って日のサンセットを狙って通っています。
本日は昼ごはんを食べてちょっとインターネットで遊んでから海に向かって15時に海に入りました。
この時期日差しが強くて10時から14時なんて外に出る気すら起きないんですが15時でも十分に日差しが強かったです。
あまり日差しが強いときに入ると目が痛くなったり皮がむけるのでそれなりに気を使ってはいます。

今日のギアは長袖のラッシュガードとサーフパンツに首筋の日よけカバーの付いたハットでした。
僕以外にも数人ハット着用者を見かけました。
結構快適なんだけどまだまだ普及していないですね。

今日の国府はセットで腹ぐらいで形と数が程よくて良い感じに楽しめました。
このぐらいだと国府はブレイクポイントまで歩いてもいけるのでハットをしていてもドルフィンスルーの必要が無いので全然邪魔にならないです。
私のハットはmizunoのアウトドア用品のbergというブランドのハットですが去年のモデルなので同じやつは見つかりませんでした。
イメージ的には首筋の日除けが付いているのでケロロ軍曹みたいな感じがしないではないです。
キャップキーパーは付いていますが大そうなあご紐ではないのであご紐の跡がつくことも無く女性にもお勧めできると思うんですけど、まだまだサーフシーンではハットをかぶっている人少数派ですね。
ちなみに本格的な波を攻略するときはこちらです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

売れている水着屋さん

私の管理しているプールで遊ぼう@名古屋では開設当時からプールに欠かせない水着のリンクを作っていました。
一番最初はプールで同じ水着を着ている人と出会うのが嫌で他人とおそろいにならない水着探しから始まっています。
泳ぎやすいのはやっぱりARENAがいい、なにせ高校時代から1/4世紀に渡って愛用しているから既に体の一部と言いたいぐらい着ている感覚が軽いです。
しかし競泳用のメンズはデザインも少なく、プールの常連で泳ぐ人は高確率でARENAかSPEEDOの愛用者なのでおそろいになってしまう確率が非常に高いです。

そこで目をつけたのが海外の水着、個人輸入で入手したらおそろいになることは殆どあるまいと考えて探し始めました。
最初は自分のブックマークだけでしたがブックマークにはコメントを付けて置けないので、早い段階でホームページにリンクの形でまとめてしまいました。
リンクが出来てしまうとみんながどの水着屋さんを見に行っているのか知りたくなって、今年の6月までは簡単なcgiでクリック数を数えていました。
やっぱりというか極小水着の大御所Wicked Weasel がダントツの首位、知らずに見に行くとトラウマを作りそうなKOALA SWIMWEARも非常に多かったです。
それに比べ国内のスポーツ用品店さんのクリック数は桁違いに少なかったです。

あまりにも普段着ている人を見かける水着とインターネットで参照されている水着のギャップがあるので実際どれぐらい売れているのか知りたくて6月に可能な限りアフィリエイトを導入してみました。
すると売り上げでは国内のスポーツ用品店さんの方が良く売れているんですね。
やっぱりというか当然の結果ではあるんですが、スポーツ用品店のサイトには水着を買う目的の人がクリックをし、海外の過激な水着のサイトは見る目的でクリックしていたんですね。

ちなみに売り上げの多い順です。海外のskinzが意外に多いです。
ヒカリスポーツさんがダントツでskinz以下は殆ど金額ベースは横並びです。
プールの紹介がメインのところにある水着のリンクということでリゾート向けのものより競泳用のものが人気が有るようです。
最初はハイレグだったり生地が薄かったりで抵抗感があるようでも、一度着てしまうと動きやすくてそれほど他人は見ていないというのが分かるので競泳用水着に落ち着くのかなと思います。
ヒカリスポーツ
skinz
Mizugi・do 格安水着の店
水着屋

| | Comments (0) | TrackBack (0)

上流部をサイクリング

いくら海が好きと言ってもたまには家でグダグダしていることもあります。
本当は海に行かずに資格試験の勉強の為に家に居ることにしたのですが駄目でした。
勉強などする気も起きずふらふらっと近所の川の源流部を自転車で走ってきました。
源流部と言っても小さな支流だし、今住んでいるところ自体が既に山の入り口みたいなところなので距離自体は全行程で18kmと1時間弱の逃避行でした。
山あり谷ありの山間部の道を平均時速18kmというのは結構いい運動になるものです。
ちなみに最高時速は59km/hです。
もちろん田舎の車のほとんど走っていない道だから出せる速度ですけど、こういうスピードを体験しちゃうともっとスピードの出せる自転車が欲しくなっちゃいます。

私の自転車は1991年製のARAYAのMF700CXC-Kというクロスバイクの奔りのようなモデルです。
これにキャッツアイの サイクルコンピューターをつけています。
既に14年が経って相当ガタが来ていますが元がしっかりとした造りの自転車なので走りは軽やかです。
でも自転車の話題を見るたびに次はこんなのが良いかなとか考えてしまいます。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

プール開き

続々とプール開きのニュースが入ってきています。
昨日も岩屋堂公園天然プールのプール開きのニュースがありました。
普段は水に入らない小さなお友達やおじさん、おばさんも水に入る季節になりました。
子供たちには必ず保護者が付いて目を離さずに、おじさんたちも自分の力を過信せずに悲しい知らせの無いように楽しみたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日焼け止め

実は昔からいろいろな日焼け止めを使っています。今使っているのはコーセーのFasioのsuper uv screen EX water proofです。
その前はANESSA、ALLIEも使いましたが焼けてしまいます。

誤解の無いように言っておきますが、上記の商品は決して日焼け止め効果が無いわけではありません。
何をしても日焼けをする体質とどんな対策をしても効かないような行動範囲が悪いんです。

屋外の露天風呂にでも行かない限り日光に当たることの無いお尻とかまで白くは無いです。
元々色白ではありませんが日焼けしているところとの境界線はあいまいです。
クールビズと言われているこのごろでも長袖のYシャツです。(ネクタイは冬でもしていませんが)
海に行くときも長袖のラッシュガードを着ています。それでも満遍なく日焼けしています。

日焼けしやすい体質にもかかわらず、工事現場を歩いたり、サーフィンやボディボーデで海に行ったりしているので知らない間に焼けているようです。

美白を気にしている女性ではないので多少肌が黒いぐらいは全然問題ないのですが、それでも限度があります。
高校生のとき背泳ぎの選手として屋外のプールで練習していたときは顔の皮がむけました。
皮膚科に行ったら本格的な火傷の薬を処方されてしまうぐらい良く焼けました。
さすがにそんな焼け方はしないですが、日焼けは緩やかな火傷だってことは事実です。
女性だけでなく男性も限度を超えた日焼けをしないようにしたいです。
一日中外回りの営業マンや工事現場の代理人、高校生の部活とか海や山へのレジャーなど皮膚科の治療が必要になる前に予防しましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

台風5号

待っていました。
台風5号誕生!
まだまだ日本の南東はるか沖合いですが週末の3連休に素敵な波をプレゼントしてくれることを期待します。
今年はまだ小さい波ばかりなんで小波用に買ったファンボードしか出番が有りませんでした。
肩以上の掘れた波が来てくれるとボディーボードの出番があるのですが、丁度いいタイミングで大波がヒットするって凄く難しいので祈る気持ちで待つことにします。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

河童の忠告

ちょっと前のこと、頭の真ん中辺りがちょっと寂しくなった職場の先輩がシャンプーの仕方を教えてくれました。
なんでも頭の下の方からかき上げるように指の腹でマッサージをするように洗うと地肌をきちんと洗えるんだとテレビから仕入れたシャンプーの仕方を披露してくれましたが、これって僕が何時も洗っている方法と一緒じゃん。

子供の頃から汗っかきできっちりと洗わないとすっきりしないのでとにかく短時間でさっぱりと出来る洗い方が自然と身についていたようです。
頭の上から順番に洗うと髪の毛が邪魔していくら洗っても洗い残した感じがしてなりません。
髪全体を濡らしておいて、掌にとったシャンプーを髪全体に馴染ませ、下の方から細かく指を揺らしながら掻きあげるようにして頭のてっぺんまで洗います。
頭を一周洗うと髪の毛が逆立ってスーパーサイヤ人かソフトクリームを頭に載せたような感じになります。
頭のてっぺんに集まった泡を広げて、また下の方から掻きあげていく動作を何回かするとさっぱりとします。

自然と身に付けていた洗い方ですが正しい方法でよかったです。

ちなみに顔の洗い方は目やにが取れていて髭を剃った後のシェービングフォームが残っていなければokなので、たぶん正しいスキンケアは出来ていないと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

財布まで痩せるタラソテラピー

昔住んでいた所から歩いて行けるところにあったタラソテラピーのところはジャグジーだけなら表示価格800円でした。
私は歩いて行ったこともありましたがほとんどの利用者は車で来ていました。
富山地方鉄道なんて使ってやってくる人など居ないんじゃないかな?
私はたまたまJAF(自動車の助けてくれるやつです。)の会報でこの施設が紹介されているのを見かけてJAFの会員証で割引になることを知って700円で利用していましたが、多くの人が800円払っていたような気がします。

公共団体が設置した施設の割には16歳未満入場禁止という思い切った運営方針をしていることが功を奏してか大人の落ち着いた雰囲気を保ち、ジャグジーというかプールの利用が800円ということで貧乏臭くならず、エステを前面に出しすぎていないから男性でも利用しやすいという奇跡的なバランスが良かったです。

最近三重県に移ってタラソテラピーの施設を探したら、有るにはあったのですがとても利用したくなるようなものではありませんでした。

不必要なランチや宿泊が必ずセットであからさまに女性を意識したコース設定と高価な価格設定
仕事帰りに利用できる人が限られた立地ということは分かるが、近所の人が全く利用できない施設ってただの迷惑施設じゃないかって気がします。

それが理由って訳じゃないけど、私は専ら波打ち際の海洋表層水にもまれています。
その割には高脂血症とか高血糖値とか引っかかっているんだよね

| | Comments (0) | TrackBack (3)

サンフロッグはやっぱりイイ

久しぶりにサンフロッグ春日井に行ってきました。
5年ぐらい前は職場が近かったのでちょくちょく行っていたので良い施設とは思っていましたが格別なありがたみは持っていませんでした。
よく行っていた当時買った回数券が余っていたので使いに行ったのですが、最近券が新しいのに変わったみたいでちょっと手続きが面倒でしたが問題なく入場できました。
古い券を持っている人は早めに行った方がいいと思います。

何時もの様にウォーミングアップに流水プールで歩こうとしたのですが、いきなり足元をすくわれて驚きました。
昔はあれ程勢いがあったかなぁ?
とにかく流れが速く年配の方や女性は流れの緩やかなところを探して歩いているようでした。

メインプールは相変わらず綺麗な水で気持ちが良かったです。
浅くて利用者が多いプールは汚れも激しくそれに合わせて薬品を多く入れなければならないため、塩濃度も高く独特の臭いと嫌な味が有るものですが、サンフロッグは嫌な臭いも味も無くとにかく泳ぎに集中できるのがいい感じです。

それから、何時の間にやら第4土曜日ごとに記録会を始めたようです。
東海市温水プールは随分昔からやっていて、私のサイトにも他も見習って欲しいと書いていたのですが、ついに県内最高の施設が見習ってくれました。
とりあえず50mの記録だけしかないそうですが、記録の出しやすい深いプールでしかも本格的な長水路で飛び込んでの記録が測ってもらえるなんて機会は滅多にあるものではありません。
多くの人が参加して記録会の開催が増えたり、他の施設もまねしてくれると良いですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

海に癒されたい

先週は天候が思わしくなかったため海に行けませんでした。
今週末は名古屋に行きたいので海はお休み。
すっかり潮水が干上がっちゃっています。

今週はオゾン水に振り回されて寿命の縮む思いをした一週間だったので余計に潮水が恋しいです。
滑川に住んでいたときにご近所に有ったタラソピアみたいな場所がご近所なら仕事の後に癒されに行けるのにね。
流石に仕事前の波乗りはやって出来ないことは無いけれど疲れのほうが大きいので遠慮しますが、シオシオのパーな時は波を待っているだけでも楽しくて癒される波乗りが必要なんだとつくづく思います。

仕方ないので旨い物で癒されたい。
嗚呼、砂肝のレモン味噌煮に癒されたい(爆)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

広告を貼りました。

先月の初めに登録をしたホームページ貼る広告がいつの間にかというかようやく認証されて使えるようになったので貼ってみました。
今まではAirH"の端末でも軽く使えるように極力シンプルに造っていましたが、あまりにも殺風景なのと、一個ぐらい広告を貼っても全然問題にならないぐらい軽いこと、広告を貼ると広告の会社が表示回数などの統計を取ってくれることなどから導入に踏み切りました。

それにしても申請から約1ヶ月、なかなか審査中のまま望んでいた広告が表示されず、最初の1週間ぐらいは毎日審査が終了したかチェックしに行きましたが2週間目ぐらいからはチェックもせずにいて忘れた頃にようやく審査完了になりました。

広告を選んだ基準はプールに行くのに必ず必要な水着の通販、水着を着るために必要なダイエット用品、水着を買ったら海に行きたいから旅行代理店の3点で選んでいます。
プールの情報を求めてきてくれた人にも役に立つと幸いです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

刺青隠しとGショック

タイトルだけ読むと何のことやらさっぱり分かりませんが、これは私のHPに訪れる方のうち検索を用いて訪れた方が使った検索語の中で最近目立って多いもの二つです。
もちろんメインコンテンツの関係の”プール”、”名古屋”というのは”刺青隠し”や”GW-400J-1JF”よりも多いのですがこれらは多くて当然のものであり不思議ではありません。

GW-400J-1JFは最近私が買ったGショックですが、新しいおもちゃが手に入って自慢モードでいろいろ書いていることと、注目度の高い新機能満載のモデルのため検索する人が多かったのかなと考えています。
実際に良く売れているみたいで私が買った楽天のお店では私が買った直後に品切れして以来ずっと品切れの状態です。

刺青隠しは全く予想していなかった検索語です。
プールの入場制限には皮膚疾患、乳児、水着などいろいろありますが刺青をしていると入場できない施設も多く有ります。
元々は任侠関係者が引き起こすトラブルの未然防止の意味だと推測しますが、今はJリーグのフェイスペイントなどで体に直接模様を書く習慣が認知され、子供向けのおもちゃでもタトゥーシールが売られているなど一般にも広く普及し始めています。
にもかかわらずワンポイントでも入場を制限される施設があるため巧くタトゥーを隠してプールを楽しみたい方が増えているのかなと思いますが実際はどうなんでしょうか。

以前プールの入場の制限について愛知県内の各施設に問い合わせをした時の結果は刺青をしていてもラッシュガードなどを着用して見えなければ問題ないという施設が多数を占めていたので、この結果を元にラッシュガードの紹介のところで”刺青隠し”と書いたのが多くの人に検索していただいているようです。
需要があればこの問題もう少し掘り下げてみるのも面白いですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

水の最も綺麗なプール

このところ海にばかり行っていたのでプールは久しぶりでした。
たまに行ってみるとあちこちの掲示が変わっていてちょっと新鮮な雰囲気でした。
一番目に付いたのがプールのあちらこちらに掲示されている「日本で一番水の綺麗なプールを目指しています。」という文字でした。
余程水に入る前に体を洗う人が少なかったのかと苦笑してしまうぐらい方々にシャワーを浴びてからプールに入りましょうと書いてある。
で、肝心の水質のほうはお世辞にも良いとはいえない。
透明度は低いし、有機成分が多く相当量のイソシアヌル酸を入れないとならない雰囲気の水質です。
25mプールで水深も浅く、近隣に他のプールも無くて何時も混雑していて、建ってから結構経つ古いプールで水質を良好に保つのは大変なことだと思います。
実際に日本一の水質は渓流の天然水100%かけ流しのプールや国際大会も開催できるような50mで水深2m以上のそれなりの泳力がないと入れないような利用者の少ないプールになると思います。
それでも綺麗な水質を目指すと公言して努力をすることは利用者として歓迎したい。
津市民プールに行く機会のある方は公言どおり水質が改善されていっているかプールのスタッフの努力が現れているか見守ってください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

THE G SILENCER その後の様子

6月22日の記事でSILENCERの温度計について腕にしている状態では室温より高い温度を示していると書きましたが、あの後、腕から外して温度を測ってみました。
比較の対象は100均で買ったドイツ製のアルコール式温度計ですがぴったりです。
時計自体の熱容量があるのか、それとも電池節約のため温度計測は時々しかしないのか1,2分では同じになりませんでしたが、5分ぐらい放置しておくと何時の間にやら100均温度計と同じ値を示していました。

装着している人の体温に影響されてしまうのは仕方が無いといえば仕方が無い。
部屋の温度なら腕から外して計ればいいし、だいいち空気の温度だけが感じられる温度ではないから今盛んに言われている28℃設定もグローブ温度や作用温度を考慮する必要があるから腕時計のおまけで測る必要は無いと思う。

一方で先週海で測った温度は結構信頼できそうな温度であった。
やはり海の中という熱容量の大きなものの中にあったので体温の影響を受けにくく近い値が計れていたのかなと推察できる。
どうやら海の中での水温測定が目的の温度計に間違いないようです。

これらのことからこの時計は海の中で使ってこそ価値のある時計だと改めて思った次第です。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« June 2005 | Main | August 2005 »