« 腰洗い槽 | Main | ダイエットに効く水中ウォーキング »

透けない水着、透ける水着

各社から2005年モデルが続々出ています。
最近の傾向として競技会用、練習用、フィットネス用など用途別にラインナップがされていることでそれぞれの用途別の個性が一段とはっきりしてきています。
フィットネス用は”楽しさ”。
カラフルなカラーリングや凝ったプリント柄が一段と進化しているように思います。
また、このカテゴリーは着易さも進化しています。
男性用はあまり変わり映えしないしプリントの面積が少なくて寂しい限りですが、女性用はフロントジッパーのタンキニスタイルや体型別ラインナップ、全身のプリントなど選ぶのが大変なぐらいです。

練習用は”高負荷”。
わざと抵抗をつけて筋肉トレーニングの負荷にしようという発想になっています。
女性用は競技用と同じようなカッティングでも十分に負荷をかけられますが、男性用の競技用では面積が小さすぎてたいした負荷にならないらしくスパッツ型とボックスカット型になっています。
負荷をかけるのであれば男性用にラッシュガードタイプの水着の上半身用も売り出せばいいのにと思いますがこれはまだ売り出されていないようです。

競技用は”低抵抗”。
ますます繊維の吸水率が少なく、流水抵抗が小さくなっています。
そして今年のアリーナが打ち出した新機能が”ビデオプルーフ”
裏地に特殊な赤外線を通さない生地を使うことで競技会を赤外線カメラで盗撮する不埒なやからから選手を守るためらしいです。
今までの肉眼で見て透けていないから更に進化して特殊なカメラの目からも透けて見えないようになりました。

一方で海外のリゾート向けビキニの世界ではALS Bikinisや Wicked Weasel といったメッシュを使った透けている水着のショップも人気が高いようです。

用途、目的、場所と時間に合わせて最適の水着を選んでください。

|

« 腰洗い槽 | Main | ダイエットに効く水中ウォーキング »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89446/3554685

Listed below are links to weblogs that reference 透けない水着、透ける水着:

« 腰洗い槽 | Main | ダイエットに効く水中ウォーキング »